温泉旅行の「ゆこゆこ」トップ > 国内旅行 > 全国のお花見旅行特集 2015 > コスモス名所巡り

【秋の花特集】コスモス名所巡り

ゆこゆこネット コスモス花見旅行!! コスモス名所巡り 【コスモス】花見旅行!コスモス名所巡り
夏の終わりから秋にかけてコスモスがシーズンを迎えます。
「真心」の花言葉を持つコスモスが初秋の風景を桃色・白・赤色に染めあげます。
一面に広がるコスモススポットとアクセス便利なお宿をご紹介。。

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 甲信越
  • 北陸
  • 東海
  • 伊豆箱根
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州

北海道ののコスモススポット

紋別郡遠軽町 太陽の丘えんがる公園コスモス園
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
大輪で早咲きの「ベルサイユ・ラジアンススペシャル」、遠目にも引き立つ白色の「ベルサイユ・ホワイト」など、実に20種類近くのコスモスが一望できる。

花の見頃:黄花コスモス 8月中旬〜9月下旬、コスモス混合 8月下旬〜9月下旬
所在地:北海道紋別郡遠軽町丸大
花のスポット情報:
10ヘクタールにおよぶ広大な花畑が見所。夏から秋にかけて、黄花コスモスや混合コスモスなど1,000万本ものコスモスが咲き誇る日本最大級のコスモス園。360度のパノラマで花畑を見渡せる展望台は丘の頂から裾野までコスモスで覆いつくされ実に壮観。まるで映画のワンシーンのような風景が楽しめる。ガイドは遠軽町の人々のボランティアによるもので、地元の人たちとの交流も深められる。

宿を探す
滝川市 空知川緑地コスモス公園
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
早生系の品種「センセーション」は、早いものでは8月上旬から咲き始めレッド、ピンク、ホワイトなどカラフルな色を展開する。

花の見頃:8月中旬〜9月下旬
所在地:北海道滝川市空知川緑地
花のスポット情報:
タレントやユニセフ親善大使などで活躍する黒柳徹子さんの母、黒柳朝(ちょう)さんが「滝川をコスモスの町に」と呼び掛けたことから始まったコスモス公園。滝川市は、コスモスが「市の花」として認定されており、これは滝川市名誉市民である黒柳朝さんの、呼びかけがきっかけだったという。秋には市内のいたるところでピンク色のコスモスが咲き乱れ、コスモス公園はその象徴とも言うべき存在。

宿を探す
北海道のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

東北のコスモススポット

山形市 面白山高原コスモスベルグ
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
約7へクタールの広大な高原に咲く約70万本ものコスモスは壮観。センセーションをはじめとする8種類ほどのコスモスが楽しめる。

花の見頃:9月上旬〜10月中旬頃(その年の天候による)
所在地:山形県山形市大字山寺面白山
花のスポット情報:
山形市の山奥にある高原。山寺立石寺からさらに約7kmほど山中に入った山形県と宮城県の県境にある。約7ヘクタールの花畑一面にセンセーションをはじめとする8種類ほどのコスモス約70万本を9月上旬〜10月中旬まで見ることができる。コスモスが終わった後の山々の紅葉も美しい。冬はスキー場としてにぎわう。名称の「コスモベルグ」は、コスモスとドイツ語の「Berg=山」を合わせたもの。

宿を探す
東北のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

関東のコスモススポット

鴻巣市 荒川コスモス街道
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
コスモスアリーナふきあげ周辺の荒川河川敷に約1,000万本のコスモスが咲き広がる。花畑からは富士山や秩父連山も一望でき、美しい景観が楽しめる。

花の見頃:10月中旬から下旬
所在地:埼玉県鴻巣市明用636-1「コスモスアリーナふきあげ」周辺
花のスポット情報:
ゴルフ場やサッカー場、多目的グラウンドなどが広がるコスモスアリーナふきあげ周辺の荒川河川敷には、10月になると約1,000万本のコスモスが咲き広がる。花畑からは富士山や秩父連山が一望でき、散歩やサイクリングをする人たちの目を楽しませている。この時期になるとコスモスフェスティバルが開催され、地元の特産品や農産物の販売に大勢の人たちが集う。春にはこのコスモス畑がポピー畑に姿を変える。

宿を探す
関東のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

関西のコスモススポット

信濃町 黒姫高原コスモス園
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
約50品目100万本のコスモスが黒姫山麓のスキーゲレンデに咲き開く、日本のコスモス園の草分け的存在。同時期に開始される「コスモス祭り」も楽しい。

花の見頃:8月下旬〜9月下旬
所在地:長野県上水内郡信濃町大字野尻3807 黒姫高原
花のスポット情報:
日本のコスモス園の草分け的存在で、約50品目100万本のコスモスが壮観。黒姫山麓のスキーゲレンデを利用して、種まきではなく一本一本、育苗したものを植えており、整然と並んだコスモスがゲレンデに美しい花の隊列を作る。コスモスの生育に適した海抜900mの高冷地ということもあり、花色が鮮やかで開花期間も長い。シーズン最後の数日間はコスモスの花を自由に摘み取って持ち帰ることができる。

宿を探す
甲信越のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

北陸のコスモススポット砺波市 となみ夢の平コスモスウォッチング

コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
スキー場のゲレンデ一面にコスモスが花開くコスモスウォッチングの名所。週末は「となみ夢の平コスモスウォッチング」というイベントが開催される。

花の見頃:10月上旬〜中旬
所在地:富山県砺波市五谷源谷22「となみ夢の平スキー場」
花のスポット情報:
夢の平スキー場のゲレンデに100万本のコスモスが咲き誇るコスモスウォッチングの名所。スキー場一面を覆うコスモスは、リフトからも眺めることができ、コスモスと眼下に広がる散居村風景は一度見たら忘れられない迫力。期間中の週末は、青空コンサートや家族連れの催し物なども開催される。地元で採れた山菜を使った鴨なべや栗ご飯などの秋の味覚も堪能できる。

宿を探す
北陸のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

東海のコスモススポット

海津市 木曽三川公園センター
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
愛知県、岐阜県、三重県の3県にまたがる広大な「木曽三川公園」では、毎年秋になるとコスモスの大花壇が楽しめる。さまざななイベントも同時開催。

花の見頃:9月中旬〜10月上旬
所在地:岐阜県海津市海津町油島255-3「木曽三川公園センター」
花のスポット情報:
愛知県、岐阜県、三重県の3県にまたがる広大な「木曽三川公園」に毎年秋になるとコスモスの大花壇が現れる。この時期になるとコスモスのフェスティバルが行われ、50万本ものコスモスによる大花壇を見ながら、さまざまなアーティストのコンサートや竹馬作り、万華鏡作りなどの体験会など各種の催しを家族で楽しむことができる。ひとりでじっくり楽しむアート展やハンドメイド市なども企画される。

宿を探す
東海のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

伊豆のコスモススポット

伊東市 大室山麓 さくらの里
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
桜をはじめ1年を通して色とりどりの花が咲き誇る大室山麓 さくらの里では、秋はコスモスが見頃となる。高原に咲く10万本のコスモスは絶景。

花の見頃:7月上旬〜9月上旬
所在地:静岡県伊東市 大室山さくらの里
花のスポット情報:
大室山麓 さくらの里は、日本さくら名所100選のひとつに数えられるスポットであるが、桜だけではなく冬から春にかけては菜の花が、初夏にはヘメロカリス、夏から初秋にかけてはコスモスと1年を通して色とりどりの花が楽しめるスポット。伊豆高原に秋の気配を感じる頃になると約10万本のコスモスが咲き始め、高原に吹く心地よい風を感じながらコスモスの観賞をすることができる。

宿を探す
伊豆のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

関西のコスモススポット

亀岡市 夢コスモス園
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
約20種におよぶコスモス800万本が咲く、関西随一の規模を誇るコスモス園。「ソナタ」「サイケ」など珍しい品種も見られる。

花の見頃:9月中旬〜10月下旬
所在地:京都府亀岡市吉川町穴川野水
花のスポット情報:
関西では随一の規模、約4.2ヘクタールの広大なコスモス園で、約20種におよぶコスモス800万本が風に揺られながら咲き誇る。品種によっては早咲きのものもあり、期間の初めでも十分に楽しめる。一般的な品種である「センセーション」のほかにも、「イエローキャンパス」「ハッピーリング」「ソナタ」「サイケ」など他の園では見られない品種があるのも特徴。コスモス品種の新しい体験ができるスポットだ。

宿を探す
関西のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

中国・四国のコスモススポット

真庭市 コスモスパーク北房
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
10ヘクタールにおよぶ広大な土地に約1万本ものコスモス、約70種類が咲き誇る西日本最大級のコスモス園。

花の見頃:9月上旬から11月上旬
所在地:岡山県真庭市下中津井
花のスポット情報:
北房はさまざまな場所でコスモスの栽培がおこなわれ、この時期になるとコスモスまつりが開催されるところ。「コスモスパーク北房」は、そんな北房地域の高原にある西日本最大級のコスモス園で、広大な土地に約1万本ものコスモス、約70種類が咲き誇る。高原の風に揺れるコスモスの花が多種多様な表情で語りかけてくる様子は、この園ならではのもの。

宿を探す
四国中央市 翠波高原
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
約100ヘクタールに広がる翠波高原にあるコスモスの名所。瀬戸内海の島々と四国山地の眺望を眺めながら開花を楽しめる。

花の見頃:8月中旬〜9月上旬
所在地:愛媛県四国中央市金砂町平野山乙306-1
花のスポット情報:
標高892mの翠波峰を中心に、約100ヘクタールに広がる翠波高原は、春には菜の花が、そして夏から初秋にかけて早咲きのコスモスが咲き賑わう場所。コスモスの咲く時期の週末にはバザーなどの各種イベントも行われ、家族連れや行楽客でにぎわう。翠波峰からの360度の眺望は、瀬戸内海の島々と四国山地の両方を見ることができ大パノラマの絶景。コスモスと一緒に楽しみたい。

宿を探す
中国・四国のコスモス

▲ページの先頭へ戻る

九州のコスモススポット

小林市 生駒高原
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
苗から育てたコスモスを一本一本手植えした花の絨毯が美しいコスモスの名所。さまざまな種類のコスモス100万本が花開く。

花の見頃:9月下旬〜10月下旬
所在地:宮崎県小林市南西方8565
花のスポット情報:
100万本のコスモスが高原に咲き誇る名所。種をまいて育てる形ではなく、苗から育てたコスモスを一本一本手植えしており、高原を覆い尽くすような花の絨毯は壮観。主な種類はソナタ、センセーション、ピコティ、イエローガーデンなど。開花時期にはご当地グルメや秋の特産物展なども開催され買い物やグルメも楽しめる。キャンドル25000個と灯篭、スタードームによる「ナイトコスモス(2015年実施)」も美しい。

宿を探す
竹田市久住町 くじゅう花公園
コスモスの風景一例

【花の名所の見所】
毎年10月上旬に100万本の「秋桜祭(こすもすさい)」を開催。またコスモスの他にサルビア・アゲラタムなど季節の花も楽しめる。

花の見頃:9月中旬〜10月中旬
所在地:大分県竹田市久住町大字久住4050
花のスポット情報:
くじゅう花公園は阿蘇国立公園内の久住高原に位置し、日本百名山のくじゅう連山や遠くに阿蘇五岳を背景とした美しい自然が満喫できる花公園。くじゅう花公園の秋の主役となる100万本のコスモスの見頃にあわせて、「秋桜祭」が開催される。大輪咲きのセンセーションが秋風にゆられながら咲き乱れ、一面を彩る。コスモスのほかに10万株のサルビアも満開となる。

宿を探す
九州のコスモス

▲ページの先頭へ戻る