温泉旅行の「ゆこゆこ」トップ > 全国のお花見旅行特集 > 桜名所花見旅行 桜名所 巡り

桜名所花見旅行 桜名所 巡り

ゆこゆこネット 桜名所花見旅行 桜名所 巡り

これだけは見逃せない!桜名所を厳選してご紹介。
桜の見頃・種類・交通情報・お祭り・ライトアップ、周辺お宿情報など「桜の花見」情報満載!
去年行けなかったあんな場所やこんな場所、今年はぜひ足をのばしてみては?
桜の花見を満喫する旅行を楽しむなら、ゆこゆこネット「桜・花見特集」で!

北海道の桜・花見スポット

北海道日高郡 二十間道路桜並木

北海道日高郡 二十間道路桜並木

桜の見頃:

例年5月上旬〜中旬

所在地:

〒056-0144 北海道日高郡新ひだか町静内田原

二十間道路桜並木のスポット情報:

美しい桜が7kmにもわたって咲き誇る一本道、二十間道路。由来は、左右の桜並木がちょうど二十間(約36m)であることから。桜の7割はエゾヤマザクラなどでその半数以上は樹齢80年以上を超えている。
日本屈指の桜並木、二十間道路は「日本の路百選」や「さくら名所百選」などにも選ばれており、開花時にはその美しさを見ようと全国各地から毎年20万人もの花見客が集まる。ドライブしがてら、美しい桜並木を愛でに出かけよう。

【 この桜名所の見所】

例年5月上旬に「しずない桜まつり」が行われる。桜の土産品・特産品が販売され、優美な御殿造りの「龍雲閣」が特別一般公開される。

北海道松前郡 松前公園の花見

北海道松前郡 松前公園の花見

桜の見頃:

例年4月下旬〜5月下旬

所在地:

〒049-1500 北海道松前郡松前町松前公園内

松前公園の花見スポット情報:

松前の桜「さくらの里」は藩政時代から始まったと言われている。その後品種改良により松前独自の桜を生み守り育てて今日の「さくらの里」がある。「桜の名所100選」にも選定されており松前公園には約1万本250品種の桜がある。早咲きから遅咲きまで桜が次々と開花し長い期間花見が楽しめるのも魅力。まつり期間中はライトアップもあり暗闇に照らされている松前城と桜はまさに圧巻。

【 この桜名所の見所】

例年4月下旬〜5月下旬に「松前さくらまつり」が行われる。期間中は武者軍団パレード・松前物産フェア・郷土芸能の披露、山車巡行などのイベントがあり期間中のみライトアップも楽しめる。

北海道札幌市 モエレ沼公園の花見

北海道札幌市 モエレ沼公園の花見

桜の見頃:

例年5月上旬〜中旬

所在地:

〒007-0011 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1

モエレ沼公園の花見スポット情報:

彫刻家イサム・ノグチが設計。公園全体がひとつの彫刻として造成されている。園内の「サクラの森」にはエゾヤマザクラ、カスミザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラなどが約2,800本植えられている。開花中は「さくらまつり」が行われ、サクラツアーでは樹木管理サポーターが楽しく説明をしながら森を案内してくれる。また、森の中には7つの遊具エリアがあり、すべてイサム・ノグチがデザインした126基の遊具が設置されている。

【 この桜名所の見所】

園内の「サクラの森」にはエゾヤマザクラ、カスミザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラなどが約2,800本植えられている。

北海道のさくら

東北の桜・花見スポット

秋田県仙北市 角館さくらまつり

秋田県仙北市 角館さくらまつり

桜の見頃:

例年4月下旬〜5月上旬

所在地:

〒014-0300 秋田県仙北市角館町表町、東勝楽丁他

角館さくらまつりの花見スポット情報:

みちのくの小京都、角館の町一帯が春色に染まる。桧木内川堤には約600本のソメイヨシノが咲き誇り、約2kmにもおよぶ桜のトンネルは、まさに春乱舞。一方、角館の古い街並みを今に伝える武家屋敷通りには、約400本の枝垂桜が見事な姿を見せる。そのうち162本が、国指定の天然記念物。まつり期間中は、それぞれに夜間ライトアップ、また各種特設舞台や出店も催され、毎年多くの人出で賑わう。青森・弘前公園、岩手・北上展勝地と並び「みちのく三大桜名所」のひとつ。

【この桜名所の見所】

桜の種類、ソメイヨシノ約10,000本、枝垂桜約400本。武家屋敷通りと桧木内川堤から楽しめる。

青森県弘前市 弘前公園の花見

青森県弘前市 弘前公園の花見

桜の見頃:

例年4月下旬〜5月上旬

所在地:

〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1番地

弘前公園の花見スポット情報:

弘前城跡に造られた公園内には、ソメイヨシノやシダレザクラなど約50種約2,600本もの桜が咲き誇り、「日本三大桜名所」のひとつに数えられる(残りは高遠、吉野山)。中でも天守閣本丸にあるシダレザクラ「御滝桜」(棟方志功画伯・命名)のお堀まで垂れ下がる美しい枝ぶりは見事。他にも、園内最大の「二の丸大枝垂れ」や園内で最も早く花開く「弘前枝垂れ」、さらに西濠沿いを豪華絢爛に彩る桜のトンネルなどが有名。

【この桜名所の見所】

まつり期間中は、夜になると園内の桜と天守閣がライトアップされ、闇の中に幻想的な世界が浮かび上がる。

宮城県柴田郡大 白石川堤一目千本桜

宮城県柴田郡大 白石川堤一目千本桜

桜の見頃:

例年4月中旬〜下旬

所在地:

〒989-1200 宮城県柴田郡大河原町(白石川堤)

白石川堤一目千本桜の花見スポット情報:

残雪の蔵王連峰と桜並木の美しい調和を映す白石川。この季節だけの絶景が広がるのは、大河原町〜柴田町の船岡城址公園へと続く白石川堤。総延長約8kmにわたって1,000本以上の桜並木が連なる「一目千本桜」が、一帯を春色に染める。例年4月中旬から白石川右岸の河川敷公園では桜まつりを開催。お花見屋形船や人力車も登場し、ひと味違った花見を楽しめる。また、JR東北本線では満開時に堤沿いを速度を緩めて運行(運行時間により異なる)。

【この桜名所の見所】

まつり期間中は夜桜のライトアップも行われ、夜遅くまで多くの人で賑わう。「日本のさくら名所百選」選出。

福島県会津若松市 石部桜の花見

福島県会津若松市 石部桜の花見

桜の見頃:

例年4月中旬〜下旬

所在地:

〒965-0003 福島県会津若松市一箕町八幡石部

石部桜の花見スポット情報:

白虎隊の悲劇で知られる飯盛山のほど近く、一帯の田園の中に凛と佇む1本の桜。地面に伏した基幹から8本の幹が立ち上がり、高さ約11m、約19mに広がった枝が満開に色づく華やかさは見事。中世の会津領主・芦名氏の重臣・石部治部大輔の屋敷跡にあったことから「石部桜」と名づけられたとか。「会津五桜」のひとつで、最も早く花開く。

【この桜名所の見所】

樹齢約600年(推定)の県内有数の古木で、市の指定天然記念物及び、福島県の緑の文化財指定。

東北のさくら

関東の桜・花見スポット

群馬県前橋市 赤城南面千本桜

群馬県前橋市 赤城南面千本桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜中旬

所在地:

〒371-0241 群馬県前橋市苗ヶ島町

赤城南面千本桜の花見スポット情報:

山の裾野の一角が、壮麗な春化粧を見せる。榛名山、妙義山と並び「上毛三山」に数えられる赤城山の南側裾野。約2kmにわたり、市道の両側を樹齢50年余りのソメイヨシノ約1,000本が埋め尽くし、見事なまでの桜のトンネルを形成する。見ごろ時期には桜まつりも開催。まつり期間中はぼんぼりで夜間ライトアップも行われ、山に春の訪れを高らかに宣言する。「日本のさくら名所百選」選出。

【 この桜名所の見所】

赤城南面千本桜フェスタでは、地元の5団体による太鼓演奏や踊りが披露されたりパフォーマンスなども見られる。

群馬県甘楽郡 妙義山さくらの里

群馬県甘楽郡 妙義山さくらの里

桜の見頃:

例年4月中旬〜5月中旬

所在地:

〒370-2600 群馬県甘楽郡下仁田町大字上小坂

妙義山さくらの里の花見スポット情報:

険しい山容と絶壁を背景に一斉に花開く桜の数、何と約5,000本。九州の邪馬渓、四国の寒霞渓と並び「日本三大奇勝」のひとつに数えられる妙義山の南麓に広がる「さくらの里」が、春の訪れを華やかに祝福する。約47haの敷地内に45種もの桜の木が植えられている北関東最大級の桜の名所。開花の知らせと同時に、毎年多くの人が訪れる。

【 この桜名所の見所】

妙義山の奇岩奇峰と、淡い春色に染まった野山とのコントラストが見事。

栃木県日光市 日光街道桜並木

栃木県日光市 日光街道桜並木

桜の見頃:

例年4月中〜下旬

所在地:

〒321-2343 栃木県日光市山口地内

日光街道桜並木の花見スポット情報:

国道119号線、通称日光街道の起点から約5km北の宇都宮市戸祭町から市街地を除き、日光市山口まで、約16kmにも及ぶ桜並木(ヤマザクラ約1500本)がある。規模と美しさは全国屈指。沿道の住民はもとより、日光、鬼怒川方面への観光客の目を大いに楽しませている。ドライブコースとしてもおすすめ。

【 この桜名所の見所】

桜のトンネルは圧巻。宇都宮市内の桜並木区間は、「日本さくら名所100選」に選定。

関東のさくら

伊豆・箱根の桜・花見スポット

静岡県伊東市 さくらの里

静岡県伊東市 さくらの里

桜の見頃:

例年4月上旬

所在地:

〒413-0231 静岡県伊東市富戸大室山

さくらの里の花見スポット情報:

大室山西麓、約4万平方メートルにおよんで広がる公園は、その名の通りまさに「さくらの里」。1年に2度(9月と10月)花開く「十月桜」から始まり、1月に咲く「寒桜」や5月に咲く「佐野菊」まで、9〜5月の約8ヶ月にわたり多種多様な桜を楽しめる。その数、計40種約3,000本。中でも、ソメイヨシノをはじめ枝垂桜やマメザクラなどが満開を迎える4月上旬には、毎年恒例の「さくらの里まつり」を開催予定。「日本のさくら名所百選」のひとつ。

【 この桜名所の見所】

「さくらの里まつり」では花びら舞う木の下でお弁当を広げお酒を傾ける花見客、ステージ上で行われる様々なショーが祭りを盛り上げる。

静岡県伊東市 伊豆高原の桜並木

静岡県伊東市 伊豆高原の桜並木

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月上旬

所在地:

〒413-0232 静岡県伊東市八幡野

伊豆高原の桜並木スポット情報:

伊豆急行「伊豆高原駅」を出ると、大室山へと向かう約3kmの坂道沿いに桜のアーチがお出迎え。満開時には一帯がピンク色に染まる、伊東屈指の桜の名所。毎年3月中旬〜4月上旬には「伊豆高原桜まつり」が開催され、露店やクラフトショップなどが並び多くの花見客で賑わう。周辺には20軒以上の美術館や博物館が点在する、伊豆を代表する高原リゾート。花びら舞う並木を散策すれば、いつまでも忘れられない春の風景に出合える。

【 この桜名所の見所】

伊豆高原駅から3kmにわたって続く桜並木は圧巻。

神奈川県足柄下郡箱根町 恩賜箱根公園

神奈川県足柄下郡箱根町 恩賜箱根公園

桜の見頃:

例年4月中旬〜5月中旬

所在地:

〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根

恩賜箱根公園の花見スポット情報:

白、または淡紅色で約2cmくらいの小さくはかない花にも、どこか凛とした可愛らしさを備えたマメザクラ。富士山や箱根・伊豆エリアを中心に分布する種類の桜で、別名「フジザクラ」や「ハコネザクラ」とも呼ばれる。中でも、芦ノ湖に突き出た半島、旧箱根離宮跡地に広がる恩賜箱根公園は周辺屈指のマメザクラの名所。4月中旬になると花開き、箱根に春の到来を告げる。かつての離宮を思わせる「湖畔展望館」からは、残雪の富士山と芦ノ湖、箱根外輪山を一望。箱根を代表する景観を借景に、ハラハラと舞う小さな花びらが何とも情緒深い。

【 この桜名所の見所】

富士山と芦ノ湖という絶景を眺めながら桜見ができ、写真スポット名所としても人気。

伊豆・箱根のさくら

甲信越の桜・花見スポット

新潟県上越市 高田公園

桜の見頃:

例年4月上旬〜中旬

所在地:

〒943-0835 新潟県上越市本城町

高田公園のスポット情報:

「日本三大夜桜」のひとつ。園内に咲き乱れる約4000本の桜は圧巻。日没頃から約3000個のぼんぼりに明かりが灯り、辺りは幻想的な雰囲気に包まれる。ライトアップされた高田城やさくらロードとともにぼんぼりの無数の明かりがお堀の水面を照らす様はたいへん美しい。日本のさくらの名所100選にも選定。

【 この桜名所の見所】

ソメイヨシノ約4,000本が3,000個のボンボリに映し出されるさまはまさに圧巻。「日本さくら名所100選」に選定。

長野県松本市 松本城の桜

長野県松本市 松本城の桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜4月中旬

所在地:

〒390-0873 長野県松本市丸の内

松本城の桜のスポット情報:

北アルプスにまだ残雪の残る4月、日本最古の五重六階の天守閣をもつ国宝・松本城とお壕を取り囲むように、約300本のソメイヨシノや八重桜が咲く。開花宣言2日後から10日間、天守閣や本丸庭園、外堀の桜並木がライトアップされ、「夜桜会」や「桜並木 光の回廊」が開催される。お茶会や雅楽、琴やフルートの演奏が行われ、「辰巳の御庭」ではキャンドルナイトも開催される。

【 この桜名所の見所】

国宝松本城の黒い天守閣と残雪の残る北アルプスを背景に約300本の桜が咲く。ライトアップされた天守閣と夜桜は幻想的。

長野県伊那市 高遠城址公園 桜

長野県伊那市 高遠城址公園 桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜下旬

所在地:

〒396-0213 長野県伊那市高遠町東高遠

高遠城址公園 桜のスポット情報:

約54,000平方メートルの敷地を、約1,500本の桜がびっしりと埋め尽くす。まさに「天下第一の桜」。咲き誇るのは、やや小ぶりで赤みを帯びた花が特徴の「タカトオコヒガンザクラ」。県指定天然記念物の銘木は、樹齢130年を超えるものもあるとか。「日本のさくら名所百選」選出。また、近隣「花の丘公園」では約200本の八重桜が5月初旬〜中旬から見頃。700年以上の歴史を誇る高遠藩3万3千石の旧城下町が、1ヶ月にわたり春の装いであふれる。

【 この桜名所の見所】

例年4月上旬〜下旬は「高遠城址公園さくら祭り」開催。夜桜のライトアップも全国屈指の規模で、期間中は毎年30万人以上の花見客が訪れる。

甲信越のさくら

東海の桜・花見スポット

岐阜県高山市 臥龍桜

岐阜県高山市 臥龍桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜下旬

所在地:

〒509-3505 岐阜県高山市一之宮町山下下

臥龍桜のスポット情報:

大幢寺にある樹齢1100年を超える老桜。江戸彼岸桜で、その枝幹が竜に似ていることから臥龍桜と呼ばれている。高さ20m・目通り周り7mの大樹が花で彩られる姿は見事なもの。国の天然記念物に指定されている。4月下旬前後が見ごろである。

【 この桜名所の見所】

樹齢1,100年を誇る「臥龍桜」。大きく広がった枝に一斉に咲き誇る桜花は一見の価値あり。

三重県津市 三多気のサクラ

三重県津市 三多気のサクラ

桜の見頃:

例年4月上旬〜下旬

所在地:

〒515-3535 三重県津市美杉町三多気

三多気のサクラのスポット情報:

国道368号から真福院山門までの参道1.5kmに、約500本のヤマザクラの並木が続く。大洞山の雄岳、雌岳の美しい稜線をバックに、満開期には見事な桜トンネルとなり、散ると参道一面が桜ジュウタンとなる並木は、国指定の「さくら名所100選」に認定されている。三多気は高低差があるため、咲き始めから葉桜まで長い期間楽しめる。開花期の土日には「三多気の桜まつり」が開催される。

【 この桜名所の見所】

真福院の参道1.5kmの並木に古木の多い約500本のヤマザクラが咲く。国の「さくらの名所100選」に認定されている。

愛知県岡崎市 岡崎公園の桜

愛知県岡崎市 岡崎公園の桜

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月中旬

所在地:

〒444-0052 愛知県岡崎市康生町

岡崎公園の桜のスポット情報:

岡崎公園は徳川家康が生まれた岡崎城の跡地を整備した公園で、園内には3層5階の天守閣が復元されている。公園とその周辺に約1000本のソメイヨシノが咲き、「さくらの名所100選」に選定されている。開花期間中に「岡崎の桜まつり」が開催され、家康行列などさまざまなイベントが行われ、園内や乙川の河川敷には露店が並ぶ。夜間はライトアップされ、夜桜の美しさは東海随一といわれる。

【 この桜名所の見所】

約1000本のソメイヨシノが咲き、夜はライトアップされる。開花期中に行われる「岡崎の桜まつり」は露店も並んでにぎわう。

東海のさくら

北陸の桜・花見スポット

石川県金沢市 兼六園 桜

石川県金沢市 兼六園 桜

花の見頃:

例年4月上旬〜中旬

所在地:

〒920-0936 石川県金沢市兼六町

兼六園の桜のスポット情報:

水戸・偕楽園、岡山・後楽園とともに日本三名園に数えられる国の特別名勝。約11万平方メートルに及ぶ園内の桜は、石川県で唯一の「日本のさくら名所百選」。4月に入るとソメイヨシノやヒガンザクラを皮切りに、ヤマザクラの大木、樹齢約300年のケンロクエンクマガイザクラなど約40種約420本の桜が次々と満開を迎える。開花に合わせて夜桜ライトアップも行われており、見る者は皆神秘的な世界へといざなわれる。

【 この桜名所の見所】

究極のサトザクラといわれるケンロクエンキクザクラ(見頃は4月上旬〜5月上旬)は見事。一つの花に300枚以上の花弁を付ける姿は一見の価値あり。

富山県高岡市 高岡古城公園 桜

富山県高岡市 高岡古城公園 桜

花の見頃:

例年4月上旬〜中旬

所在地:

〒933-0044 富山県高岡市古城

高岡古城公園の桜のスポット情報:

市街地のほぼ中心部に位置している「高岡古城公園」は、加賀前田家二代当主、前田利長が築いた高岡城の城跡が明治以降に公園として開放された。園内にはソメイヨシノ、コシノヒガン、ヤマザクラなど2700本の桜が咲き、「日本さくら名所100選」に選定されている。高岡桜まつりの期間中は園内に850個のボンボリが取りつけられ露天も並び、遊覧船からお濠の桜を眺めることもできる。

【 この桜名所の見所】

2700本のソメイヨシノ、コシノヒガン、ヤマザクラが咲き、桜まつりには遊覧船からお濠の桜も眺められる。日本さくら名所100選。

福井県福井市 足羽川桜並木

福井県福井市 足羽川桜並木

花の見頃:

例年4月上旬〜4月中旬

所在地:

〒918-8007 福井県福井市足羽

足羽川桜並木のスポット情報:

北陸本線の鉄橋付近から下流の明里橋まで、足羽川沿い2.2kmにわたって約600本のソメイヨシノが咲く。日本一のスケールといわれる美しい桜並木は、「さくら名所100選」にも選ばれ、開花期間中はライトアップされる。例年4月1日からは「ふくい春まつり」が開催され、各種のイベントが行われる。メインイベントの「越前時代行列」では福井にゆかりの武将たちが市街地を勇壮に練り歩く。

【 この桜名所の見所】

足羽川沿い2.2kmにわたって続く約600本のソメイヨシノの並木は日本一のスケールを誇る。開花期の夜はライトアップされる。

北陸のさくら

関西の桜・花見スポット

奈良県宇陀市 又兵衛桜

奈良県宇陀市 又兵衛桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜中旬

所在地:

〒633-0200 奈良県宇陀市本郷

又兵衛桜のスポット情報:

樹齢300年とも伝えられている、雄大なしだれ桜。周りに桃の木が植えられ、なお一層見事。地元には、戦国武将後藤又兵衛が落ちのびたという伝説が残ることから、又兵衛桜とも呼ばれている。幹周約3m,高さ約13mの見事な桜で、毎年大勢の花見客で賑わう。

【 この桜名所の見所】

桜と桃の花とのコントラストが見事でNHK大河にも使用されことがあり、写真スポット名所としても人気。

奈良県吉野郡 吉野千本桜

奈良県吉野郡 吉野千本桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜下旬

所在地:

〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山

吉野千本桜のスポット情報:

勝手神社裏手の老大木勝手桜、一重の大輪と数枚花弁の花が同時に咲く一重八重と呼ばれる幣掛神社の御車返し、護良親王が最後の酒宴をその前でした金峯山寺蔵王堂の四本桜など、吉野の名桜たちを見るのも楽しい。桜まつりにはライトアップが実施。

【 この桜名所の見所】

下千本、中千本、上千本、奥千本と順に約3週間かけて約3万本のシロヤマザクラが次々と咲く。

京都府京都市 円山公園

京都府京都市 円山公園

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月上旬

所在地:

〒605-0071 京都府京都市東山区円山町473番地

円山公園のスポット情報:

円山公園は知恩院、八坂神社に隣接する広大な公園。1931年(昭和6年)国の名勝に指定された円山公園に「祇園の夜桜」として有名な大きなシダレザクラがある。かがり火も焚かれ、ライトアップも行われ、夜桜の名所として花見客で賑わう。3月下旬〜4月初旬にかけてシダレザクラが開花、続いてソメイヨシノ、ヤマザクラの順に咲き誇る。

【 この桜名所の見所】

かがり火は3月下旬から4月上旬まで行われ、「かがり籠」で松の割り木を焚く。

滋賀県彦根市 彦根城の桜

滋賀県彦根市 彦根城の桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜下旬

所在地:

〒522-0061 滋賀県彦根市金亀町

彦根城の桜のスポット情報:

琵琶湖に臨む彦根城は内濠・中濠が今も完全な形で残っている美しい城。城内にはソメイヨシノをはじめ8種類、1200本の桜が咲き誇る。櫓の白壁に映え、城を取り巻く二重のお濠の水面に映り込む美しさには目を見張る。夜間はライトアップされる。開花期中に行われる「彦根城桜まつり」には、花見ぼんぼりが飾られ、休日祝日には屋形船が夜間特別運行され、船からも夜桜が見物できる。

【 この桜名所の見所】

彦根城内1200本の桜が櫓の白壁、お濠の水面に映って目を見張るような美しさ。桜まつり期間中には屋形船からも夜桜が楽しめる。

関西のさくら

中国・四国の桜・花見スポット

岡山県真庭市 醍醐桜

岡山県真庭市 醍醐桜

桜の見頃:

例年4月上旬〜中旬

所在地:

〒719-3157 岡山県真庭市別所

醍醐桜のスポット情報:

県下一の巨木といわれ、日本名木百選にも選ばれた見事な桜。樹齢1,000年という説がある。後醍醐天皇が隠岐配流の際、この桜を見て賞賛したといわれ、この名がついた。
開花時期には、日没から夜9時頃までライトアップが実施されており、空に向かってそびえ立つさまは美しいの一言。またこの時期には特産品なども販売されている。

【 この桜名所の見所】

NHK大河ドラマにも使用され「日本名木百選」に選定。岡山県の天然記念物にも指定されている。

山口県岩国市 吉香公園・錦帯橋の桜

山口県岩国市 吉香公園・錦帯橋の桜

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月上旬

所在地:

〒741-0081 山口県岩国市横山

吉香公園・錦帯橋の桜のスポット情報:

錦帯橋は木造5連のアーチからなる日本三名橋の一つ。錦帯橋が掛かる錦川の土手と、隣接する吉香公園内にはソメイヨシノをはじめとする約3,000本の桜が咲き誇る。満開の桜が錦川の清流と錦帯橋、新緑の城山に映える鮮やかな美しさは圧倒的。「日本さくらの名所100選」にも認定されている。開花期間中は屋形船「錦帯橋さくら舟」で錦帯橋周辺の桜を見ながらゆったりと遊覧できる。

【 この桜名所の見所】

錦帯橋が掛かる錦川の土手と吉香公園内のソメイヨシノなど約3,000本の桜が咲き誇る美しさは圧倒的。屋形船の遊覧もできる。

高知県吾川郡 ひょうたん桜

高知県吾川郡 ひょうたん桜

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月上旬

所在地:

〒781-1505 高知県吾川郡仁淀川町桜

ひょうたん桜のスポット情報:

桜公園にある樹齢約500年、樹高21m、根元廻り6m、県の天然記念物にも指定されているエドヒガンの巨木。この名はツボミの形がひょうたんに似ているため。開花期間中は地元の婦人部が売店を出し、うどん、おでんなどの軽食のほか、名物の桜ゼリー、手作り饅頭などを販売する。土地の始祖大崎玄蕃がここに祇園神社を祀ったことから、地元では「祇園さま」と呼び大切に守り続けている。

【 この桜名所の見所】

県の天然記念物に指定されている、樹齢約500年、樹高21m、根元廻り6mのエドヒガンの巨木。ツボミがひょうたんに似ている。

中国・四国のさくら

九州の桜・花見スポット

熊本県阿蘇郡 一心行の大桜

熊本県阿蘇郡 一心行の大桜

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月上旬

所在地:

〒869-1505 熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松

一心行の大桜のスポット情報:

淡い薄紅色の半円球が華やかに盛り上がる。高さ約14m、枝張り約26mの巨木は、遠く南外輪山からもその存在を確認できる立派な佇まい。樹齢400年(推定)の九州屈指の銘木。遠くの阿蘇連山を背景に、辺りを春色に染め上げる姿は圧巻。シーズン中は「南阿蘇桜さくら植木まつり」も開催され、多くの人で賑わう。

【 この桜名所の見所】

桜は菜の花畑に囲まれ開花時期も桜とほぼ同じなので桜と菜の花を同時に楽しめる。

熊本県熊本市 熊本城 桜

熊本県熊本市 熊本城 桜

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月上旬

所在地:

〒860-0002 熊本県熊本市本丸

熊本城 桜のスポット情報:

加藤清正が築城した日本三名城の一つ、熊本城の桜。「桜の名所100選」にも選ばれた広大な城郭一帯に、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヒゴザクラなど約800本が咲き誇る。桜並木のトンネルを通って城内に入るとそこは別世界。開花期間はライトアップされ城に映える夜桜が美しい。桜まつりの期間は普段は入れない本丸御殿大広間の若松の間なども開放され、お濠に浮かべた船からも鑑賞できる。

【 この桜名所の見所】

熊本城の城郭一帯にソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヒゴザクラなど約800本が咲き誇る。桜まつり期間はお濠の船からも鑑賞できる。

福岡県福岡市 舞鶴公園 桜

福岡県福岡市 舞鶴公園 桜

桜の見頃:

例年3月下旬〜4月上旬

所在地:

〒810-0043 福岡県福岡市中央区城内

舞鶴公園 桜のスポット情報:

黒田官兵衛・長政父子が築城した福岡城を中心とする舞鶴公園には、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、シダレザクラなど約1000本の桜が咲く。お城の石垣に桜が美しく映え、三の丸御鷹屋敷跡ではウスズミザクラも見られる。「福岡城さくらまつり」期間中は売店やさくらグルメ屋台が出店。ガイドツアーなどのイベントが行われ、多聞櫓・天守台・御鷹屋敷跡が夜間特別ライトアップされる。

【 この桜名所の見所】

ソメイヨシノなど約1000本の桜が咲く。「福岡城さくらまつり」期間中はライトアップされ、さくらグルメ屋台や売店が出店する。

福岡県久留米市 浅井の一本桜

福岡県久留米市 浅井の一本桜

桜の見頃:

例年4月上旬

所在地:

福岡県久留米市山本町耳納

浅井の一本桜のスポット情報:

1986(昭和61年)に久留米市の保存樹木に指定された、幹周り4.3m、高さ18mの山桜。樹齢約100年だが毎年淡いピンクの見事な花を咲かせる。1991(平成3)年の台風で幹折れしたり枝先が枯れるなどして樹勢が衰えたので、回復作業を行い無事回復した。堂々たる風格で、花密度も高く、ため池に映る「逆さ桜」も一見の価値がある。地元では筑後方言で「ほとめきの樹」とも呼ぶ。「ほとめき」は「おもてなし」の意味。

【この桜名所の見所】

久留米市の保存樹木に指定されている、樹齢約100年、幹周り4.3m、高さ18mの山桜。花密度も高く淡いピンクの見事な花を咲かせる。

九州のさくら

▲ページの先頭へ戻る

【さくら】花見旅行!さくら名所に近い宿と同カテゴリの特集 >

花の種類からお花見スポットを探す >
 | 河津桜 |  芝桜 |  菜の花 |  チューリップ |