電話で予約8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

重要なお知らせ
電話予約

長野県
人気観光スポット・イベントランキングTop3

観光スポットランキング

イベントランキング


エリアから観光スポット・イベントを探す

長野県
イベントランキング

77件の「イベント」を表示

長野県 | 菅平・峰の原

1
長野県1位

臥竜公園さくらまつり<中止となりました>

開催中

4月3日(金)〜4月22日(水)

<中止となりました> 日本さくら名所100選に選ばれている臥竜公園は、池の周りに約160本、公園全体で約600本の桜が咲き誇る。池に舞い散る花吹雪や水面に映る夜桜は幻想的。公園内にある須坂市動物園は、カピバラやベンガルトラなどがいて、家族で楽しめる。臥竜公園の名物「真っ黒おでん」や「お団子」を片手にお花見に出かけてみては?

【所在地】
長野県須坂市臥竜2丁目4-8
【開催場所】
臥竜公園
女性向けカップル向け花・植物のイベントお祭り子ども・ファミリー向け食のイベントシニア向け物産展全般向け

このイベントの近くの宿

長野県 | 伊那・駒ヶ根・飯田・昼神

2
長野県2位

高遠城址公園さくら祭り2020<中止となりました>

開催中

4月1日(水)〜4月30日(木)

明治8年、荒れたままになっていた高遠城址を何とかしようと、旧藩士達が馬場の桜を城址に移植したのが公園の桜の始まり。高遠の桜は、タカトオコヒガンザクラで、ソメイヨシノより少し小ぶりで赤みのある花を咲かせる。園内には約1,500本の桜があり、古くから「天下第一の桜」と称され全国的に有名で「日本さくら名所100選」にも選ばれている。ライトアップも美しく毎年約20万人もの観光客が訪れる。※中止となりました

【所在地】
長野県伊那市高遠町東高遠
【開催場所】
高遠城址公園
観察・ウォッチング女性向けカップル向け花・植物のイベント子ども・ファミリー向けシニア向け全般向けウォーキング・散策

このイベントの近くの宿

長野県 | 安曇野・大町

【桜・見ごろ】桜仙峡

開催前

4月10日(金)〜4月25日(土)

3
長野県3位

【桜・見ごろ】桜仙峡

開催前

4月10日(金)〜4月25日(土)

中国、陶淵明の「桃花源記」に書かれた桃の咲き乱れる仙峡『桃源郷』にちなんで、山桜の見事なこの地が『桜仙峡』と命名された。陸郷の山桜は数千本とも1万本とも言われ、山腹のあちこちに自生している。鳥たちが桜の実をついばみ増やした、「小鳥が咲かせた桜の里」。桜の期間中には交通規制が行われる。週末は売店も出店あり。

【所在地】
長野県北安曇郡池田町大字陸郷10668
【開催場所】
陸郷 豊盛公民館
観察・ウォッチング女性向けカップル向け花・植物のイベント子ども・ファミリー向けシニア向け全般向けウォーキング・散策

このイベントの近くの宿

長野県 | 安曇野・大町

【桜・見ごろ】陸郷夢の郷エリア

開催前

4月10日(金)〜4月25日(土)

4
長野県4位

【桜・見ごろ】陸郷夢の郷エリア

開催前

4月10日(金)〜4月25日(土)

近年、有名になりつつある山桜の名所。その数は、一目数本ともいわれている。野鳥が蒔いた山桜の種が自然に発芽し、それを地元の住民たちが大切に育てたもの。ここは、北アルプスの眺望が素晴らしく、山桜を眺めながら周辺を散策するコース(約8km)が整備され人気のコースとなっている。

【所在地】
長野県北安曇郡池田町大字陸郷7454-6
【開催場所】
夢農場 周辺
観察・ウォッチング女性向けカップル向け花・植物のイベント子ども・ファミリー向けシニア向け全般向け

このイベントの近くの宿

長野県 | 軽井沢・佐久・小諸

5
長野県5位

小諸城址懐古園 桜まつり<中止となりました>

開催中

4月4日(土)〜4月26日(日)

<中止となりました> 日本さくら名所100選に認定されている信州の名園「小諸城址懐古園」の桜まつり。ソメイヨシノをはじめ約500本の巨木、古木の桜が苔むした石垣に映える。中でも小諸固有種の「小諸八重紅枝垂」は紫がかった濃い紅色が特徴。期間中は、ぼんぼりの点灯やライトアップもおこなわれる。

【所在地】
長野県小諸市丁311
【開催場所】
小諸城址懐古園
観察・ウォッチングカップル向け花・植物のイベントお祭りイルミネーション・ライトアップ全般向け女性向け子ども・ファミリー向けシニア向け体験・遊覧ウォーキング・散策

このイベントの近くの宿

長野県 | 戸倉上山田・千曲

【桜・見ごろ】大雲寺

開催中

4月1日(水)〜4月15日(水)

6
長野県6位

【桜・見ごろ】大雲寺

開催中

4月1日(水)〜4月15日(水)

石仏で知られる霊諍山を背に、禅宗の古刹大雲寺の前にある池の周囲に咲く桜。「長野の自然100選」にも選ばれており、一帯は自然探勝園に指定され、散策も楽しめるスポット。

【所在地】
長野県千曲市八幡1253
【開催場所】
大雲寺
観察・ウォッチング女性向けカップル向け花・植物のイベント子ども・ファミリー向けシニア向け全般向けウォーキング・散策

このイベントの近くの宿

長野県 | 戸倉上山田・千曲

【桜・見ごろ】治田公園

開催中

4月1日(水)〜4月15日(水)

7
長野県7位

【桜・見ごろ】治田公園

開催中

4月1日(水)〜4月15日(水)

治田神社と、その前の「男池」「女池」と呼ばれる2つの池を中心とする公園「治田公園」。池を囲むようにシダレザクラ、ソメイヨシノなどのサクラが、約300本植栽されており、例年4月中旬から下旬に見ごろを迎える。薄治田神社前の2つの池の周囲には、大小300本の吉野桜が咲き誇り、水面に映り込む桜もまた魅力的。見ごろを迎えると「桜まつり」も開催され、ボンボリが飾られるので、夜桜も楽しめるスポット。

【所在地】
長野県千曲市稲荷山
【開催場所】
治田公園
観察・ウォッチング女性向けカップル向け花・植物のイベント子ども・ファミリー向けシニア向け全般向けウォーキング・散策

このイベントの近くの宿

長野県 | 伊那・駒ヶ根・飯田・昼神

8
長野県8位

光前寺のしだれ桜ライトアップ<中止となりました>

開催前

4月11日(土)〜4月26日(日)

<中止となりました> 天台宗宝積山光前寺は、不動明王をご本尊として貞観2年(860年)に本聖上人により開基された。光苔や樹齢数百年の杉並木に囲まれた境内には重要文化財の弁天堂や三重塔が立ち並び南信州随一の祈願霊場として知られている。約120本のしだれ桜が開花にあわせてライトアップされ、幽玄の世界を演出する。三重塔や参道、苔の古道などにも行燈点灯し更に幻想の世界へと誘う。光のセレモニーをお楽しみに!

【所在地】
長野県駒ヶ根市赤穂29
【開催場所】
宝積山 光前寺
観察・ウォッチング女性向けカップル向け花・植物のイベント子ども・ファミリー向けイルミネーション・ライトアップシニア向け全般向け

このイベントの近くの宿

長野県 | 安曇野・大町

第28回 夢農場ラベンダー祭り

開催前

6月6日(土)〜7月19日(日)

9
長野県9位

第28回 夢農場ラベンダー祭り

開催前

6月6日(土)〜7月19日(日)

ラベンダーが広大な土地を一面に覆い、紫色の絨毯が広がる。種類も豊富で少しづつ開花に差があるため長く楽しめる。この時季にあわせて一年に一回お祭りが1ヶ月に渡って開かれ、ラベンダー摘みなどの各種イベント、期間限定のオリジナル商品も登場する。

【所在地】
長野県北安曇郡池田町大字陸郷7454-6
【開催場所】
夢農場ラベンダー園
観察・ウォッチング女性向けカップル向け花・植物のイベント子ども・ファミリー向けシニア向け体験・遊覧全般向け

このイベントの近くの宿

長野県 | 軽井沢・佐久・小諸

10
長野県10位

軽井沢絵本の森美術館開館30周年記念 春の企画展「『グリム童話』のメルヒェン旅行記」

開催中

3月1日(日)〜6月22日(月)

1812年、グリム兄弟が「グリム童話集」を出版。最初は挿絵がなく文章だけの本として出たが、末弟であるエーミール・グリムが挿絵をつけ、その後、ジョージ・クルックシャンクが挿絵をつけた英語版によって、「グリム童話集」は世界的に広がった。今展では、主に100年以上前に出版された「グリム童話」の中から様々な画家による挿絵を展示。メルヒェンの挿絵の軌跡をたどる、古書の世界の時間旅行へ案内する。

【所在地】
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182
【開催場所】
ムーゼの森 軽井沢絵本の森美術館
女性向け展覧会カップル向け子ども・ファミリー向け展示会・展示イベントシニア向け全般向け

このイベントの近くの宿

長野県 | 軽井沢・佐久・小諸

春夏の企画展 物語を紡ぐドイツのおもちゃ(前期)

開催中

3月1日(日)〜6月29日(月)

ドイツ東部のエルツ地方で作られる、童話や季節の行事などをテーマとした木工おもちゃを展示。職人による丁寧なものづくりと、ドイツで語り継がれる物語の魅力に迫る。「グリム童話」や「くるみ割り人形とねずみの王様」など、ドイツの有名な物語を題材としたおもちゃを紹介。生活の様子や季節の情景を表したミニチュアおもちゃから、ドイツの人びとの暮らしを想像することができる。

【所在地】
長野県北佐久郡軽井沢町長倉193
【開催場所】
ムーゼの森 エルツおもちゃ博物館・軽井沢
女性向け展覧会カップル向け子ども・ファミリー向け展示会・展示イベントシニア向け全般向け

このイベントの近くの宿

長野県 | 上諏訪・下諏訪・岡谷・霧ヶ峰・美ヶ原高原

原田泰治 取材の旅から 水に生き土に生きる

開催中

1月16日(木)〜6月14日(日)

原田泰治氏がこれまでに描き続けてきた数々の作品の中から、全国の農村や漁村を訪ね、ひたむきに取り組んでいる人々の、生き生きとした暮らしや仕事の風景を展示する。その作品からは、土や潮風の香りを感じ、人々の会話に耳を傾けることもできるだろう。今展を観覧し、もう一度足元を見直し、昨今の環境や食の安全などにまつわる問題に向き合おう。

【所在地】
長野県諏訪市渋崎1792-375
【開催場所】
諏訪市原田泰治美術館
展覧会全般向け

このイベントの近くの宿