電話で予約 8:50〜21:00

ソウミヤジンジャ

總宮神社

見る

  • 山形県
  • 米沢・置賜の観光

※観光スポットに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認ください。

今から約1200年前、坂上田村麻呂の東征の際の創建と伝えられ、「赤崩山白鳥大明神」と名付けられた。その後、長井・伊達・蒲生・上杉と歴代の藩主に尊崇され、文禄2年(1593年)の藩主・蒲生氏郷(がもううじさと)により、長井郷44ヶ所の神社が合祀され、社号を「總宮大明神」と改められた。 また置賜野川の上流にある奥ノ院「三淵神社」には悲恋の「卯の花姫」伝説が伝わり、黒獅子の起源が伝わる神社でもある。境内の宝物殿には直江兼続の奉献した刀剣が、そして手植えされたと伝わる9本の「直江杉」が今もなお残っている。

名称 總宮神社(ソウミヤジンジャ)
所在地 〒9930087 山形県長井市横町14-24
TEL 0238-88-3348
交通 フラワー長井線長井駅から徒歩で
福島飯坂ICから車で
山形蔵王ICから車で
フラワー長井線あやめ公園駅から徒歩で
お問い合わせ 0238-88-3348

※観光スポットに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認ください。

「米沢・置賜」にある観光スポット

「神社仏閣」にあてはまる近くの観光スポット