電話で予約 8:50〜21:00

ショウリンジアト・ドウゴリントウグン

聖林寺跡・同五輪塔群

見る

  • 長野県
  • 長野・戸隠・小布施の観光

※観光スポットに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認ください。

聖林寺は鎌倉時代、北条時頼から授かったという千手観音を本尊として開かれたと伝えられています。跡地は古来「大悲閣古跡」と呼ばれ、1685年建立の板碑と、中世から近世の五輪塔郡(130基余)が並び、ヒガンバナの群生地としても有名です。

名称 聖林寺跡・同五輪塔群(ショウリンジアト・ドウゴリントウグン)
所在地 長野県長野市豊野町豊野
交通 信州中野ICから車で
JR飯山線豊野からタクシーで
JR信越本線豊野からタクシーで
お問い合わせ 026-224-7013

※観光スポットに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認ください。

「長野・戸隠・小布施」にある観光スポット

「史跡・城郭」にあてはまる近くの観光スポット