電話で予約 8:50〜21:00

ナミダマツアト(ハギオウカン)

涙松跡(萩往還)

見る

  • 山口県
  • 萩・長門の観光

※観光スポットに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認ください。

江戸時代、萩城下から山口へ通じる藩主御成街道は、萩市大屋から左へ折れるので、城下が見えるのもここが最後となります。 松並木の間に見え隠れする萩を見返り、別れの涙を流すというので、ここの街道並木を「涙松」と呼んでいます。 幕末、吉田松陰が安政の大獄で江戸に送られるとき「かえらじと思いさだめし旅なれば、一入(ひとしほ)ぬるる涙松かな」と詠んで一躍有名になりました。

名称 涙松跡(萩往還)(ナミダマツアト(ハギオウカン))
所在地 山口県萩市椿
交通 萩駅から車で
お問い合わせ 0838-25-3139

※観光スポットに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認ください。

「萩・長門」にある観光スポット

「史跡・城郭」にあてはまる近くの観光スポット