人気の秘訣は訪れて納得
一度は泊まりたい憧れの宿へ
Loading...

人気の秘訣は訪れて納得 一度は泊まりたい憧れの宿へ Luxury Japanese Hotel

そこに泊まること自体が
旅の楽しみとなるような
上質宿を堪能する休日

日本には大小3,000を超える温泉地があり、2万軒あまりの温泉宿があるといわれています。
その中でも特に名高く「一度は泊まってみたい」と羨望を集める、上質宿を訪ねてみませんか。
それぞれの宿の歴史やおもてなしの姿勢に注目し、愛される理由に迫ります。

History

時代を超えて研ぎ澄まされる
上質宿としての洗練
国内外の賓客から夫婦、友人、ファミリーまで、多くの人に選ばれてきた上質宿。その宿の歴史を紐解けば、時代により人により異なる多彩な要望に応えるために、その宿がどんな工夫を凝らしてきたかがわかります。つまり重ねてきた時の分だけおもてなしのカタチが洗練されていくような、上質宿ならではの進化が感じられるかもしれません。

Hospitality

心からのくつろぎのための
おもてなしの極意
多くの人が温泉宿に求めているのは、普段とは一線を画す“非日常的なくつろぎ感”ではないでしょうか。そこを訪れるだけでほっとやすらぎ、日々の喧騒を忘れてリラックス…そんなひとときをかなえるために、各宿でどんなことを心がけているのか気になります。そこで今回は直接宿の方にお話を伺い、上質宿ならではのおもてなしの極意に迫ります。

心からの癒しに包まれる、
憧れの上質宿を訪ねる
旅に出てみませんか。

その他の温泉ストーリー