重要なお知らせ
【上野】創業明治35年。上野の地で代々継承されてきた、老舗洋食店の愛され続ける伝統の味

【上野】創業明治35年。上野の地で代々継承されてきた、老舗洋食店の愛され続ける伝統の味

洋食 黒船亭

上野公園のほど近くにあり、明治時代に料亭として創業した老舗。その後、時代とともに変遷を重ね、前身の「レストランキクヤ」はあのジョン・レノンとオノ・ヨーコ夫妻が訪れたことでも知られる。今の洋食のスタイルになった大正6年以来、脈々と受け継がれるフレンチを基調とした洋食の数々は、上野公園や美術館・博物館を訪れる人たちに愛され続けている。
f:id:yuko10521:20171114191518j:plain

各界の著名人たちに愛されてきた老舗洋食店の伝統の味

1週間以上煮込み、丹念に裏漉しして作る、秘伝のデミグラスソース

様々な素材をコトコト煮込み、丹念に裏漉すという作業を 一週間以上も繰り返して作られる秘伝のデミグラスソース。 このソースからハヤシライスやシチューの深い味わいが生まれる。伝統を脈々と受け継ぐ老舗だけあって、料理も手づくりの味を真摯に守り抜く本格派。それでいて型にはまることはなく、30年以上にわたってこの店で洋食一筋に腕を磨いてきた料理長が、代々受け継がれてきたレシピを忠実に守りつつも、時代に合わせた新たな味も追及するなど、日々研鑽を積み重ねている。

美術館・博物館鑑賞後の食事スポットに最適

上野公園や不忍池からもほど近い立地にあり、清潔感溢れる開放的で広々した店内は、黒を基調としたインテリアを使用し、シックで大人の雰囲気ある空間となっている。有名彫刻作家の作品が飾られ、特別感のある雰囲気を演出。四季の折々の花も飾られており、ゆったりとした雰囲気の中で食事を楽しめる。JR・京成線の上野駅や御徒町駅からも近く、美術館・博物館鑑賞後の食事にも最適
f:id:yuko10521:20171128190528j:plain

清潔感溢れる開放的で広々とした店内

洋食 黒船亭

(ようしょく くろふねてい) 東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル4F【TEL】03-3837-1617※お問合せの際は「ゆこたびクーポン」を見たと言うとスムーズです。JR「上野駅」不忍口徒歩約5分京成本線「京成上野駅」徒歩約2分営業時間 11:30~22:45(L.O22:00)定休日 不定休洋食 黒船亭

クーポン一覧

f:id:yuko10521:20171114193958j:plain

目玉メニュー満載の「黒船亭洋食コース」/イメージ

【昼・夜】 「黒船亭洋食コース」5,200円⇒3,800円カニ爪コロッケ・ハヤシライスなど目玉メニュー満載
【提示条件】入店時 【利用条件】要予約(ゆこたびクーポンを見たと一言)/2名様~【メニュー例】季節のオードブル盛合せ、カニの身詰めトマトサラダ、本日のポタージュスープ、揚げたて海老フライ、カニ爪コロッケ、あつあつ海老グラタン、秘伝のひとくちハヤシライス等全9品【有効期限】2018年11月30日【TEL】03-3837-1617
ゆこたびクーポンご利用規約
f:id:yuko10521:20171114194031j:plain

絶品のブイヤベース「黒船亭風魚介の寄せ鍋」

【昼・夜】 「デラックスコース」7,800円⇒5,800円旨味凝縮!「とろける牛タンシチュー」と「魚介の寄せ鍋」
提示条件】入店時 【利用条件】要予約(ゆこたびクーポンを見たと一言)/2名様~【メニュー例】季節のオードブル盛合せ、カニの身詰めトマトサラダ、黒船亭風魚介の寄せ鍋、カニ爪コロッケ、あつあつメンチカツ、とろける牛タンシチュー、パンまたはライス、デザート等全9品【有効期限】2018年11月30日【TEL】03-3837-1617ゆこたびクーポンご利用規約

洋食 黒船亭の店舗情報

店名洋食 黒船亭
TEL03-3837-1617※お問合わせの際は「ゆこたびクーポン」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
住所東京都台東区上野2-13-13
キクヤビル4F
アクセスJR「上野駅」不忍口徒歩約5分京成本線「京成上野駅」徒歩約2分
営業時間11:30~22:45(L.O.22:00)
定休日不定休

お支払い情報

平均予算【ランチ】2,500円【ディナー】4,000円
クレジットカード可/VISA、MasterCard、UC、DC、UFJ、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス、JCB、NICOS、セゾン、MUFG

設備情報

席数42席
席数形態テーブル席
駐車場なし

詳細情報

その他
  • 喫煙可否/全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり)
  • 特徴/カード利用可 子供連れOK 個室あり
  • 車椅子/利用可
  • ペット同伴/不可

YUKOTABI 編集部
ゆこゆこネットが運営する温泉旅行メディア「YUKOTABI」の編集部です。 家族や友人との旅行がもっと楽しくなる情報や、おすすめの温泉など毎日発信しています!

関連する記事