重要なお知らせ
【草津温泉スキー場】滑った後にほっこり…。日帰り温泉とゲレンデグルメ情報

【草津温泉スキー場】滑った後にほっこり…。日帰り温泉とゲレンデグルメ情報

日本国内有数のスキー場として知られる草津温泉スキー場。小さな子どもから大人まで楽しめる施設があり、また名前の通り、草津温泉街から車で約5分という好立地にあります。遊んだあとには、草津温泉で日帰り温泉や散策を楽しめるのも大きな魅力ですよ。

トコトン満喫!「草津温泉スキー場」と気になるグルメ

100年以上の歴史がある「草津温泉スキー場」は、日本国内で最初にリフトが設置されたスキー場でもあります。1500mを超える標高が生み出す良質な雪質で、スキーだけではなくスノーハイクなどのウィンタースポーツが楽しめるのも特徴です。

 

小さな子どもでも遊べる「キッズパーク」には、ふわふわ遊具や雪遊び場が。キッズゲレンデやソリ乗り場もあり、思いっきり雪遊びを満喫できます。スノーエスカレーターが常設され、パーク内の移動もラクラク。入場料は子ども1000円で、子ども1人につき保護者1人が無料になります。また、ソリの貸し出しも無料なのがうれしいですね。

 

お腹が空いたら、バラエティ豊かなメニューが自慢の天狗山メインレストランへ。麺類やご飯もの、パンのコーナーまであって目移りしそう。席数が多いので、家族連れや大人数のグループでも利用しやすいのがいいですね。おすすめは、ボリューム満点のビーフハンバーグランチやオムハヤシ。オムハヤシはオーダーごとにオムレツを焼くので、卵のふわトロ食感が楽しめますよ!

【メニュー例】

ビーフハンバーグランチ 1200円

オムハヤシ 1000円

住所群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林158林班
電話番号0279-88-8111
営業時間12月5日~3月31日、運転開始~17:00(ナイター営業時21:00まで)
アクセス【電車】JR吾妻線「長野原草津口駅」よりバスで約30分、北陸新幹線「北軽井沢駅」よりバスで約120分

【車】関越自動車道渋川伊香保ICより約60km約80分

駐車場1260台(無料)、12/29~1/3(1台1000円)
URLhttps://www.932-onsen.com/winter/index

お子様連れも荷物を軽くしたい人も、お得にラクラク!

荷物が多くなりがちなウィンタースポーツ。草津温泉スキー場ならWEB予約限定の「手ぶらでスキーセット」をチェック!スキーorスノーボード用具やウェアのレンタルに、リフト一日券がセットになっています。受付は「草津温泉スキー場オフィシャルサイト」からのみ。レンタル在庫に限りがあるので、ご予約はお早めに。

また、翌日もウィンタースポーツを楽しむなら「レンタル連泊割」を利用すれば10%引きになってお得です。オンラインで予約できるのは、セット商品のみとなります。単品でレンタルする場合には、直接ショップで手続きをしてください。

 

「子どもがいても思いっきりスキーがしたい!」という方は、託児所「ゆきんこはうす」にお任せ。1歳~6歳まで、1時間1000円で利用できます。専属の保育士がついていますので、安心ですね。ファミリー専用の無料休憩所もあり、ゆったりとくつろげますよ。また、託児所利用でキッズパークの利用料が無料になる特典も! 大人も子どもも思いっきり楽しめる1日になりそうです。

【天狗山託児所「ゆきんこはうす」】

電話番号0279-88-8111(草津温泉スキー場)
営業時間9:00~12:00、13:00~16:00
料金1時間1000円
URLhttps://www.932-onsen.com/winter/kids#pageLink01

草津温泉スキー場から行ける、おすすめの3湯巡り

草津といえば、やっぱり立ち寄りたいのが温泉。草津温泉には多数の源泉があり、異なる泉質や肌触りを楽しめるのが特徴です。

おすすめは、「ちょいな三湯めぐり手形」でお得に巡れる「西の河原露天風呂」「御座之湯」「大滝乃湯」。手形には有効期限がないのも魅力で、すべて巡ると通常の入浴料より500円お得に入れますよ。この手形を持って、お気に入りの温泉を探してみるのも楽しいですね。

では、その三湯をご紹介します。

1.開放感あふれる景色が魅力の「西の河原露天温泉」

浴場面積は男女あわせて約500㎡。その大きさは「草津一!」といわれるほどの露天風呂が魅力です。圧倒的なスケールを持ちながら、なんと源泉かけ流し。

初夏には新緑の山々、秋になれば紅葉を鑑賞しつつ、冬には雪見風呂…と、季節で変わる景色も見ものです。ライトアップされる夜には、幻想的な雰囲気も楽しめますよ。

住所群馬県吾妻郡草津町草津521-3
電話番号0279-88-6167
営業時間【4月~11月】7:00~20:00/【12月~3月】9:00~20:00(最終入館は19:30まで)
料金大人600円、子ども300円
駐車場300台(無料) ※施設より徒歩約7分
URL西の河原露天風呂

 

2.ノスタルジックな雰囲気がただよう「御座之湯」

江戸時代から明治にかけて存在した共同湯の1つを再現したのが「御座之湯」です。杉板を使用した外観はノスタルジックな雰囲気。浴室は「木之湯」と「石之湯」の2種類があり、男女交代の日替わり制で堪能できます。「木之湯」には檜や杉がふんだんに使われ、ぬくもりを感じるような空間となっています。「石之湯」は重厚感のある御影石造りで、それぞれ異なる趣を楽しめますよ。

館内にはゆっくりとくつろげる有料の貸切個室もあり、外出もできる浴衣のレンタルもおこなっています。浴衣に着替えて、草津の街を歩きながら写真撮影をしてみるのもいい旅の思い出になりそう。

住所群馬県吾妻郡草津町草津421
電話番号0279-88-9000
営業時間【4月~11月】7:00~21:00/【12月~3月】8:00~21:00(最終入館は20:30まで)
料金大人600円、子ども300円
駐車場180台(湯畑観光駐車場、普通車2時間未満500円) ※施設より徒歩約5分
URL御座之湯

 

3.施設充実!温泉デパートと呼ばれる「大滝乃湯」

大浴場や露天風呂、サウナの他に有料貸し切り温泉や合わせ湯まであり、「温泉デパート」の別名がある「大滝乃湯」。食事処やマッサージなどの施設もあり、疲れた体にはたまらないスポットです。

「大滝乃湯」でぜひ堪能したいのが合わせ湯。温泉の成分を水で薄めることなく、自然冷却して適温に調整しています。草津に古くから伝わるこの合わせ湯、ぬる湯から始めて体を慣らしながら熱めの浴槽を回ってみましょう。

住所群馬県吾妻郡草津町大字草津596-13
電話番号0279-88-2600
営業時間9:00~21:00(最終入館は20:00まで)
入館料大人900円、子ども400円
駐車場100台(無料)
URL大滝乃湯

草津温泉スキー場は、小さな子どもから大人までウィンタースポーツを満喫できる国内有数のスキー場です。車で5分も走れば草津温泉街に行けるというのも大きな魅力。一日中遊んで疲れた体を癒やすにはもってこいですね。スキーに温泉に、ぜひ草津の魅力を満喫してください!

草津温泉の宿一覧

YUKOTABI 編集部
ゆこゆこネットが運営する温泉旅行メディア「YUKOTABI」の編集部です。 家族や友人との旅行がもっと楽しくなる情報や、おすすめの温泉など毎日発信しています!

関連する記事