重要なお知らせ
草津で焼肉を食べるならここ!上州牛を味わえるホテル3選

草津で焼肉を食べるならここ!上州牛を味わえるホテル3選

北海道、栃木に次ぐ乳牛生産量全国3位を誇る群馬県(平成28年時点)。利根川水系の水資源、尾瀬や上毛三山といった豊かな自然に囲まれた群馬は、農業とともに畜産業が盛んです。

なかでも近年注目を集めるのが、群馬が誇るブランド牛である「上州牛」。群馬県内で生産される肉牛のうち、肉質等級「上」以上とされるものが上州牛と呼ばれています。今では「Joshu Beef」として海外へも輸出され、認知の高まるブランド牛。

今回は、旅先でも焼肉を味わいたい方に向けて、良質な上州牛を味わえるホテルとともにその魅力をご紹介します。

上州牛をお手頃価格で堪能できる人気宿「草津温泉ホテル 櫻井」

群馬県民にはCMでお馴染みの「草津温泉ホテル 櫻井」は、草津温泉屈指の人気宿。長さ30mにも及ぶ草津温泉最大級の大浴場や、常時100種類以上のバイキング、毎日開催する湯もみショーなど、ホテルの中だけでもお楽しみがいっぱい。

さらに、ディナーで利用したいのが別注料理の「上州牛のサーロインステーキ」。鉄板で一気に焼き上げる上州牛は肉の旨みが見事に凝縮された一品。噛めば噛むほど力強い肉の味わいが口の中に広がり、上州牛の魅力をダイレクトに体感できます。

サーロインステーキは一人前3500円~。ブランド牛のステーキがお手頃価格で味わえるのも大きなポイントです。また、8名以上の団体プランでは、夜のお料理の中に上州牛の鍬焼きが登場!すき焼きにして食べる上州牛のとろけるような食感を存分に楽しめます。(~2018年11月30日)

お肉を堪能した夜は、露天風呂付の本客殿や、部屋の中に坪庭が設えられた新客殿の客室で、たっぷりと余韻に浸りましょう。

住所群馬県吾妻郡草津町465-4
電話番号0279-88-3211(代)
アクセス草津温泉バスターミナルより徒歩約3分
URL草津温泉ホテル 櫻井

群馬県内でも希少なA5ランクの上州牛は必食!「草津スカイランドホテル」

「草津スカイランドホテル」は、草津温泉の中心部から少しだけ奥まった場所にあり、静寂の中でのんびりと過ごせる高原のリゾート。自慢の檜大浴場や露天風呂、そして家族で楽しめる貸切風呂と、さまざまなタイプの温泉をほぼ一日中楽しめます。

2015年にリニューアルされた栖風亭の客室は、「オリエンタルモダン」「ナチュラルモード」「アジアンテイスト」など、和と洋を融合させた個性的な空間が素敵です。

そして上州牛を味わうなら、最高ランクのA5上州和牛が登場する「A5上州和牛ステーキ付きプラン」をぜひ!極めて貴重なA5ランクの上州牛が味わえるのは、群馬県内のホテルや旅館でもほんの数軒。美しいサシが入ったお肉は、甘くやわらかく、食べた瞬間口の中いっぱいに幸せが広がります。

ホテルは西の河原公園や湯畑も徒歩圏内。豪華なディナーを堪能したら、夜の草津温泉散策がおすすめです。

住所群馬県吾妻郡草津町530‐3
電話番号0279-88-5050
アクセス草津温泉バスターミナルより送迎あり(要連絡)
駐車場40台(無料)
URL草津スカイランドホテル

草津温泉街を一望しながら「上州牛セット」に舌鼓。「草津ヒルズブランシェ」

一見ヨーロッパのコテージを思わせる、木の温もり溢れるホテル「草津ヒルズブランシェ」。22室のうち17室が洋室で、ロフト付きの天窓がついたお部屋は、まるで本物の山小屋のよう。

自慢の温泉は、草津源泉の中で最も酸性が強く、最も熱い95度の万大鉱源泉を引いています。草津町や遠くの山々を眺められる展望風呂は、24時間入浴可能!さらに眺めの良い貸切展望風呂もあり、ヨーロッパ風にしつらえられた浴室が、ほかとはひと味違う温泉タイムを演出してくれます。

そして草津の温泉街を見下ろす、ステーキ&フレンチレストラン「ぶどうの木」では、上州牛石焼きステーキセットが味わえます。

石焼きでじっくり旨みを閉じ込める上州牛のサーロイン130gに、サラダ、スープ、パンまたはライス、コーヒー、デザートまでついてなんと5500円!ブランド牛をお手頃価格で味わえるなんとも嬉しいセットです。草津随一の展望レストランで、素敵なひと時を過ごしましょう。

住所群馬県吾妻郡草津町226‐38
電話番号0279-88-7000
営業時間【ぶどうの木】11:00~13:30(ランチ)、18:00~20:00(ディナー)
アクセス草津温泉バスターミナルより徒歩約6分
URL草津ヒルズブランシェ
宿によって、上州牛のメニューや楽しみ方もさまざま。せっかく草津温泉へ行くなら、ディナーも少しだけ奮発してみてはいかがでしょう。群馬の誇るブランド牛と温泉を目当てに、贅沢な旅を楽しんでくださいね。

草津温泉の宿一覧

YUKOTABI 編集部
ゆこゆこネットが運営する温泉旅行メディア「YUKOTABI」の編集部です。 家族や友人との旅行がもっと楽しくなる情報や、おすすめの温泉など毎日発信しています!

関連する記事