重要なお知らせ
【草津の無料大規模駐車場】「天狗山第1駐車場」と周辺おすすめスポット

【草津の無料大規模駐車場】「天狗山第1駐車場」と周辺おすすめスポット

自然豊かな草津温泉を車で気ままにめぐる方も多いでしょう。ただ、車旅行の最大の悩みどころは「駐車場」。近くの駐車場がわからない…、駐車場が高い…など、悩みはつきものです。

そこで今回は編集部おすすめ、無料で利用できる「天狗山第1駐車場」をご紹介します。駐車場から湯畑間の徒歩散策にプラスしたいおすすめスポットも合わせて伝授しますので、効率よく草津観光を楽しむ参考にしてみてください。

西の河原露天風呂&スキー場近く 300台収容可能な「天狗山第1駐車場」

天狗山第1駐車場は、「西の河原露天風呂」の利用者および「草津温泉スキー場」利用者に向けて設置されている無料駐車場(冬季は有料。施設情報を参照)。

湯畑まで徒歩約20分、露天風呂のある西の河原公園まで徒歩約7分と便利な位置にあり、収容可能台数も300台と大きい駐車場です。徒歩で草津温泉中心部へ向かえる、観光客にとってありがたい存在です。

また、天狗山第1駐車場は複数の草津ハイキングコースへの入り口となっていて、一部コースにはハイキング初心者でもチャレンジできる遊歩道が整備されています。しっかり歩いたあとの温泉もまた格別ですよ。

おすすめスポット1/オールシーズン楽しめる「草津温泉スキー場」

駐車場からすぐの草津温泉スキー場は、オールシーズン営業しています。雪のないグリーンシーズンには、芝生が広がる「天狗山プレイゾーン」で子どもに人気抜群の「マウンテンカート」をはじめ、3歳からOKの「スカイトランポリン」やサマースポーツ定番のグラススキーやドッグランなど、さまざまなアクティビティが楽しめます。草津温泉旅行の最初の立ち寄りスポットとしてもおすすめです!

住所群馬県吾妻郡草津町草津 国道292号線付近
電話番号0279-88-8111(草津温泉スキー場)
料金年末年始(12月29日~1月3日)のみ有料(1回1000円)
アクセス湯畑から徒歩約20分
URL天狗山プレイゾーン

おすすめスポット2/湯畑とならぶ草津の定番「西の河原公園」

温泉街の西側に位置する「西の河原公園」は、四季折々に独特の景観を見せる親水公園。湯畑とならぶ草津の人気スポットで、観光客でにぎわう湯棚とお土産屋がならぶ西の河原通りを過ぎたところに位置します。

園内のあちこちで湧出している温泉は毎分1400リットルにもなります。 湧いた源泉は温泉の川となり湯気をあげ、琥珀の池、瑠璃の池など、エメラルドグリーンに光る湯溜まりとなり点在しています。ゴロゴロした溶岩と湯けむりのなか、歩きやすい散策路が整備され、稲荷神社、縁結び地蔵尊、不動滝など、見どころもたくさん。草津の歴史や自然のしくみを展示した「ビジターセンター」もこの公園内にあります。

公園の奥に位置する「西の河原露天風呂」は、男女合わせて500平方メートルという大スケールの日帰り温泉。森林に囲まれた巨大な湯船につかる開放感…、草津へ来たなら一度は訪れておきたいスポットです。

住所群馬県吾妻郡草津町草津521-3
電話番号0279-88-7188(愛町部 観光課)
営業時間【4/1~11/30】7:00~20:00(最終入館は19:30まで)

【12/1~3/31】9:00~20:00(最終入館は19:30まで)

料金大人600円、子ども300円
アクセス天狗山第1駐車場から徒歩約7分
駐車場天狗山第1駐車場
URL西の河原露天風呂

おすすめスポット3/大人も子どもアートを楽しめる「草津 片岡鶴太郎美術館」

天狗山第1駐車場から徒歩圏内に、「草津 片岡鶴太郎美術館」があります。こちらでは、氏の作品が常時約130点展示され、季節に合わせて年4回の展示入れ替えをしているため、再訪して何度も楽しめます。

コメディアンとして知られる氏の作品は、ロケ先で出会った魚・花・虫など、誰でも親しみやすいモチーフが描かれています。一部の作品を除いて写真撮影OKというのも、観光客やファンにとってうれしいポイントです。

売店では、オリジナルの絵葉書やリプログラフ、ハンカチなど、氏のアートグッズを豊富にラインナップしています。

また、併設のカフェコーナーは、大きな窓越しに西の河原の湯けむりを眺められる草津ならではのロケーション。コーヒーのほか、散策の疲れを癒してくれるスイーツも提供しています。売店・カフェコーナーは美術館に入館しなくても立ち寄れますよ。

住所群馬県吾妻郡草津町草津479
電話番号0279-88-1011
営業時間8:00~17:00(展示替えなどで閉館時間が変更になる場合あり)
料金【20周年特別料金】大人600円、中高生300円、小学生以下無料
アクセス天狗山第1駐車場から徒歩約10分、西の河原公園駐車場から徒歩約5分
駐車場なし。天狗山第1駐車場または西の河原公園駐車場
URL草津 片岡鶴太郎美術館

草津温泉といえば湯畑周辺の観光がメインになりますが、楽しみ方はそれだけではありません。駐車場から湯畑までの間をゆっくり散策してみると「こんなところに!」とうれしくなる見どころが点在しています。ぜひ訪れてみてくださいね!

草津温泉の宿一覧

YUKOTABI 編集部
ゆこゆこネットが運営する温泉旅行メディア「YUKOTABI」の編集部です。 家族や友人との旅行がもっと楽しくなる情報や、おすすめの温泉など毎日発信しています!

関連する記事