重要なお知らせ
【ご当地ライター】8月開催・榛名湖で開催される親子スワンボートレースが面白い!

【ご当地ライター】8月開催・榛名湖で開催される親子スワンボートレースが面白い!

群馬県の榛名湖で開催される、ユニークなイベントのご紹介です。

今年で6回目の開催となる、『榛名湖 親子 スワンボートレース』。

湖でのアクティビティといえば、スワンボートですね。親子でのんびりと漕ぎながら、水上で涼をとる、どちらかと言えば、のんびり、ゆったりと過ごす楽しいボートです。

ところが、レースになると、とにかく凄いという事で、昨年我が家も参加して来ました。

今年は8月3日(金)に開催となります。エントリーは事前申込制です。7月20日までに普通はがきで申し込みをします。

今年の詳細は問い合わせてみて下さいね。

レース当日は朝9時半までに榛名湖ビジターセンター前に集合となります。高崎の街中からは約60分程のドライブとなります。早めに行って湖畔を散策したり、写真を撮ったり、準備運動をしたりしました。榛名湖は標高1084mなんですね。湖畔にはリゾートマンションなどもあり避暑地として有名です。当日は少し涼しくて、快適でした。子どもたちは半そで短パンで張り切っています。大人は薄手の上着を持参した方が良いかもしれません。観戦中や、レース後もゆっくり過ごすなら、レジャーシートやちょっとしたキャンプ用の椅子を持って行くと快適に過ごせます。

10時にレースはスタートするのですが、事前にチーム分けがあり、予選レースが行われます。ここで上位に入賞した家族は決勝レースに出場する事が出来ます。計算高くいくなら、予選は軽く上位入賞を狙い、決勝レースまでバテないようにした方が良さそうです。

ボートには必ず大人が1名入ります。子どもは2名までがスワンに乗り込むことができます。小学生の参加はマストですが、小さな幼児も一緒に乗れるので家族みんなで楽しめますよ。(幼児は戦力外にはなりますが…)

スタート地点、1列に並ぶスワンボートが一気にスタートを切ります。緊張しますね。奥のブルーのボートが折り返し地点です。スワンボートですから、戦略が立て辛いようです。どう折り返せば、1位で戻ってこれるのでしょうか。全く分からないので、運任せになります。多くの親子はパパが本気で漕いでいます。面白い!かわいらしい見た目のスワンボートの中に、必死の形相の親子たち!かなり疲れるようで、スワンから降りて倒れこむパパもいましたよ。

優雅な湖上のアクティビティが、こんなにも闘争心むき出しのレースになるとは、これは人気が出ますね。

上位3チームには、豪華賞品と賞状が贈られました。昨年は折りたたみ自転車や釣り道具など、もらって嬉しい商品ばかりでした。

その他の参加チームにも、温泉の入浴券やスワンボート乗船券、花火、文具などの参加賞が頂けました。

湖畔には榛名湖温泉の日帰り温泉もありますので、ゆったりと汗を流してさっぱりできます。

榛名湖ビックサマーフェスタの期間中で、この日の夜にはとうろう流しや、日本最大級のレーザーショー、迫力のある湖上花火大会なども行われます。是非まるごと1日榛名で遊んで下さいね。

又、パワースポットで有名な榛名神社は榛名湖から少し降りたところにあります。榛名湖とは一変、厳かで神秘的で、心が洗われるようですよ。

昨年我が家の男子チームは惜しくも予選で敗れてしまいました。今年もしっかりとはがきを送って参加表明をします。夏休みの思い出づくりにいかがでしょうか。

■榛名湖 親子 スワンボートレース

募集人員:30組(1組3人まで可)必ず大人1名参加の事

参加費用:1組1000円

運営機関:榛名の祭り実行委員会

対象:小学生を含む親子

問い合わせ先:090-5325-5507(榛名の祭り実行委員会 唐澤)

ねぎこ
執筆歴20年以上。群馬県内の旅行に携わる仕事をしている2児のママです。小学生の子供を連れての家族旅行も多く、ママ目線で群馬県内の情報を発信していきます。

関連する記事