"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約8:50〜21:00

050-3851-0165

0570-009-433

ようこそ ゲストさん

重要なお知らせ
電話予約


エリアからイベントを探す

青梅・奥多摩
イベントランキング

6件の「イベント」を表示

東京都 | 青梅・奥多摩

1
青梅・奥多摩1位

青梅線×リアル謎解きゲーム「#わたしをさがして ~消えた彼女と小さな旅の行方~」

開催中

7月23日(土)〜9月25日(日)

ゲーム感覚で各市のSNS映えスポット巡り、様々な情報からヒントを得てクリアを目指す無料の謎解きゲーム。ゲームキットやチェックポイントに設置された問題がSNS画面のようなデザインになっており、ハッシュタグ要素を使った謎も登場! 写真映えするチェックポイントで思い出に残る写真を撮って楽しもう! 2つの市以上をクリアすると、クリアした市の数に応じて、クリアページから景品抽選に応募できる。

【所在地】
東京都青梅市本町
【開催場所】
青梅駅(立川市、昭島市、福生市、羽村市、青梅市の青梅線沿線各駅からスタート可能)
ゲーム・ゲーム大会全般向けカップル向けウォーキング・散策子ども・ファミリー向け体験・遊覧女性向け

このイベントの近くの宿

東京都 | 青梅・奥多摩

2
青梅・奥多摩2位

第14回 炭焼き体験と水辺の交流会

開催前

8月23日(火)

自然に興味がある子どもたちは注目! みんなで楽しく多摩川で遊ぼう。花炭焼き、魚のつかみどり、ライフジャケット浮力体験などを行う。講師はDAIGOエコロジー村村長の川口武文さんと、ふれあい移動水族館館長・美しい多摩川フォーラム運営委員の山崎愛柚香さん。マスク・帽子・タオル・水筒・着替え(水に入って濡れてもいい服装)・履き替え用の靴(足を保護するもの)を用意しよう。小中学生対象、親子での参加可。

【所在地】
東京都青梅市御岳2-333
【開催場所】
奥多摩フィッシングセンター
子ども・ファミリー向け体験・遊覧

このイベントの近くの宿

東京都 | 青梅・奥多摩

3
青梅・奥多摩3位

登山 東京 奥多摩 鷹ノ巣山

開催前

9月25日(日)

雲取山から奥多摩駅付近まで延びる長い稜線「石尾根」の中間に位置する山で標高は1,736m。東京都で雲取山の次に高い山。体力や好みにあわせてコースを選ぶことができ、週末には多くのハイカーがやってくる。山頂は見晴らしがよく、奥多摩主脈の山々や富士山など大パノラマを広々とした眺望を楽しむことができる。

【所在地】
東京都西多摩郡奥多摩町留浦
【開催場所】
峰谷バス停(集合)
ウォーキング・散策全般向けスポーツ

このイベントの近くの宿

東京都 | 青梅・奥多摩

夜の虫 大調査!

開催前

8月27日(土)

4
青梅・奥多摩4位

夜の虫 大調査!

開催前

8月27日(土)

奥多摩にはどんな虫がいるのかな。どんなところに、どんな虫がいるのかな。夕方に集合して、自分で歩いて探したり、ライトトラップで光に来る虫を観察する。虫大好きスタッフと一緒に虫の種類を同定し、どんな環境にすむ昆虫なのかまとめる。観察後に虫は放すので、持ち帰ることはできない。

【所在地】
東京都西多摩郡奥多摩町氷川940
【開催場所】
奥多摩総合運動公園 登計トレイル
講座・講演・シンポジウム子ども・ファミリー向け観察・ウォッチング体験・遊覧

このイベントの近くの宿

東京都 | 青梅・奥多摩

東京・奥多摩の郷土芸能ツアー

開催前

9月10日(土)〜9月11日(日)

5
青梅・奥多摩5位

東京・奥多摩の郷土芸能ツアー

開催前

9月10日(土)〜9月11日(日)

「郷土芸能の宝庫」と言われる東京・奥多摩。その中に少し異色な郷土芸能、「小河内の鹿島踊」がある。今回のツアーでは、この「小河内の鹿島踊」伝承の地を巡る歴史ウォークや奉納舞の演目「三拍子」の体験、また翌日には年に一度の神社での奉納舞を見学する。鹿島踊保存会の全面協力を受け、数百年、連綿と伝えられてきた奥多摩の芸能と歴史、人の思いを満喫する二日間。定員20名(先着順)。申込締切は8月26日(必着)。

【所在地】
東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
【開催場所】
東京都立奥多摩湖畔公園山のふるさと村
全般向け伝統芸能・大衆芸能宿泊施設のイベントシニア向け体験・遊覧女性向け

このイベントの近くの宿

東京都 | 青梅・奥多摩

檜原村・家族で楽しむ沢歩き

開催前

8月20日(土)〜8月27日(土)

6
青梅・奥多摩6位

檜原村・家族で楽しむ沢歩き

開催前

8月20日(土)〜8月27日(土)

ホントにきれいな水で思いっきり遊びたい! 首都圏から日帰りできる「都内」にもそんな場所がある。すねくらいの流れをじゃぶじゃぶあるきながら家族で小冒険。ライフジャケットがはじめての子どもが間違えがちな着用のポイントをしっかり伝え、ライフジャケットを着けて遊ぶうちにその効果を実感できるのが特長。日本の子どもたちの水死ゼロを目指す独自の「ライフジャケット普及促進活動」のひとつ。

【所在地】
東京都あきる野市舘谷台16
【開催場所】
JR武蔵五日市駅(集合)
ウォーキング・散策全般向け子ども・ファミリー向け観察・ウォッチング体験・遊覧

このイベントの近くの宿