生地温泉(いくじおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

トロッコ電車のイメージ画像  

トロッコ電車

絶景の黒部峡谷をゆったり走るトロッコ電車

宇奈月〜鐘釣〜欅平までの片道約20.1kmを1時間20分かけて、ゆっくり走る列車。車窓からは、黒部峡谷の山間の素晴らしい眺めを楽しめる。

 
  • 住所:黒部市宇奈月温泉483-4
  • TEL:0765-62-1011
  • 駐車場:あり
  • 入場料:宇奈月〜鐘釣…大人1,190円、子供600円/宇奈月〜欅平…大人1,660円、子供830円 ※他料金設定あり

立山黒部アルペンルートのイメージ画像  

立山黒部アルペンルート

約90キロメートルの山岳観光ルート

昭和9年に指定をうけた中部山岳国立公園内にある北アルプス、立山連峰を横断する総延長約90キロメートルの山岳観光ルート。堤防の高さが約186メートルで日本一の「黒部ダム」や、国の重要文化財にも指定された日本一古い山小屋「立山室堂」、始点から終点まで支柱がまったくないワンスパン方式の国内唯一のロープウェイ「立山ロープウェイ」など、見どころも盛りだくさんだ。

 
  • 住所:立山町芦峅寺
  • TEL:076-463-1121
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

称名滝のイメージ画像  

称名滝

落差日本一の名瀑布

立山連峰を源流とする、約350メートルという日本一の落差を誇る名瀑布。滝は全部で4段に分かれており、最上部の第1段から順に約40メートル、約58メートル、約96メートル、約126メートル、総落差が日本一の約350mとなる。かつて、竜が住んでいたという民間伝承もあり、国の名勝・天然記念物に指定されているほか「日本の滝百選」にも選ばれている。

 
  • 住所:中新川郡立山町芦峅寺称名平
  • TEL:076-463-1121
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

埋没林博物館のイメージ画像  

埋没林博物館

国の特別天然記念物「魚津埋没林」を展示

国指定特別天然記念物 「魚津埋没林」を保存展示する博物館。「魚津埋没林」は約2000年前に埋没したスギの原生林跡で、推定樹齢約500年を超える根株が出土したもの。館内ハイビジョンホールでは、300インチの大スクリーンで富山湾の奇観蜃気楼のオリジナル番組を上映している。

 
  • 住所:魚津市釈迦堂814
  • TEL:0765-22-1049
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人510円、小中学生250円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。