• このページをシェア

うなづき宇奈月温泉

日本一の黒部峡谷を望む「北陸最大級の温泉地」

黒部峡谷の玄関口にあり、富山県随一の規模を誇る温泉郷。駅前には、黒部川上流の黒薙から引湯された約60℃のお湯が勢いよく湯けむりを上げる「温泉噴水」があり、湯量の豊富さを象徴している。 また、宇奈月温泉には黒部峡谷トロッコ電車の始発「宇奈月駅」があり、日本一の峡谷と名高い黒部の秘境を駆け抜けるロマンあふれる電車の旅を楽しめる。 トロッコ電車からはエメラルドグリーンに輝く湖面や仏岩、万年雪など堪能でき、その景色は想像を絶する美しさだ。山間に降り注ぐ日差しが絶景をより美しく際立たせ、訪れる者を魅了する。

宇奈月温泉の宿一覧(4件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、冷え性

宇奈月温泉の源泉は約7㎞上流の黒薙にある。1日約3000tもの豊富な湯量を誇る。約91℃の高温泉で、泉質は無色透明な弱アルカリ性の単純温泉。リウマチ、運動器障害、神経症などに効能があるという。四季折々の彩りを見せる黒部峡谷の美しい景色を眺めながら、大自然が育む名湯を楽しみたい。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

富山県黒部市宇奈月温泉

アクセス

  • でお越しの方

    黒部ICから車で約20分

  • 電車でお越しの方

    宇奈月温泉駅からすぐ

このサイトをシェアされたい方はこちら