• このページをシェア

わきた脇田温泉

歴史と豊かな自然にめぐまれた温泉郷

福岡市と北九州市の中間に位置し、都市部からわずか1時間ほどのアクセスの良い温泉地。歴史に名を連ねる名士たちも訪れ、奈良時代には歌人・大伴旅人が、江戸時代には黒田藩の学者・貝原益軒が入湯した記録が残る由緒正しい名湯である。 現在は周囲を山に囲まれた犬鳴川の清流沿いに5軒ほどの温泉施設が点在し、「福岡の奥座敷」と呼ばれる静かな佇まいが心を落ち着かせる。 また、周囲は美しい自然にあふれており、春は桜や新緑、夏は乱舞するホタル、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の美しい景観を眺めながら何とも贅沢な空間で温泉を堪能できる。

脇田温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、疲労、胃腸病、冷え性、皮膚病、痔疾

温泉地としての歴史は古く、開湯は奈良時代までさかのぼる。宿泊はもとより、立ち寄り湯のプランや、10種類の露天風呂や5種類の家族湯が整った日帰り入浴施設もあり、気軽に楽しめるのも魅力的だ。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

福岡県宮若市

アクセス

  • でお越しの方

    若宮ICから車で約15分

  • 電車でお越しの方

    博多駅からバスで約60分または直方駅からバスで約45分     

このサイトをシェアされたい方はこちら