• このページをシェア

きら吉良温泉

「忠臣蔵」のもう1人の主役、吉良上野介ゆかりの地

「日本の水浴場八十八選」に選ばれた宮崎海水浴場と、漁港を挟んで西側に広がる恵比寿海水浴場。南国情緒が漂う通称「吉良ワイキキビーチ」沿いに、リゾートホテルのほか小さな宿や素朴な民宿が立ち並ぶ。 また吉良町は「忠臣蔵」で有名な吉良上野介ゆかりの地。悪役として描かれることの多い上野介だが、吉良町では領民から厚い信頼を得ていた名君だったとか。塩田開発や治水などの善政を施し、一晩で築いたという約180mの「黄金堤」は今も健在。 非業に倒れた殿様を慕うように、春には桜が咲き乱れる。菩提寺「華厳寺」など、数多く残る上野介にまつわる史跡。「忠臣蔵」のもう1人の主役の生涯を見つめ直してみるのもよい。

吉良温泉の宿一覧(3件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 神経痛、リウマチ、胃腸病、冷え性

美しい海岸と、新鮮な海の幸が出迎えてくれるリゾート地。3~5月には、沖に浮かぶ梶島に渡り潮干狩りを楽しむこともできる。近年、これまで湧出していた放射能泉が枯渇。温泉地として危機に陥ったが、2003年に吉良観光ホテルによって新たな源泉の掘削に成功。2004年から営業を開始した。吉良氏ゆかりの史跡をはじめ、多くの歴史的名所と美しい自然に囲まれた吉良温泉が再出発を切る。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

愛知県幡豆郡吉良町宮崎

アクセス

  • でお越しの方

    音羽蒲郡ICから車で約60分

  • 電車でお越しの方

    吉良吉田駅からタクシーで約15分

このサイトをシェアされたい方はこちら