• このページをシェア

とっとり鳥取温泉

観光やビジネスの拠点に便利な街中に湧く天然温泉

JR鳥取駅から約5分、繁華街に湯けむりを上げる温泉地。県庁所在地に湧く温泉は全国的にも珍しく、観光やビジネスの拠点に喜ばれている。 車で約15分の場所には異国情緒漂う鳥取のシンボル「鳥取砂丘」があり、さらに海岸に沿って西側に足を伸ばすと捕れたばかりの鮮魚が並ぶ鳥取港海鮮市場「かろいち」や、因幡の白兎伝説の舞台といわれる「白兎海岸」などの観光スポットが点在している。 季節ごとの味覚が味わえるのも楽しみのひとつ。春の山菜、夏の岩ガキ、秋の梨、冬の松葉ガニと、旅のグルメに舌鼓を打つのも良い。心地よい疲れを感じたら鳥取温泉へ。日ごろ疲れた身体を優しく癒す、まさに“都会のオアシス”が出迎えてくれる。

鳥取温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 硫酸塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、婦人病、冷え性、動脈硬化、皮膚病、痔疾など

開湯は明治37年。入浴では火傷やリウマチなどの皮膚症に、飲用では慢性消化器病や糖尿病、通風などに効能が高い温泉。しっとりと肌に浸透していくような湯ざわりが心地よく、日々の疲れをじんわりと癒してくれる。自家源泉を持っている施設が多く、鮮度の良い天然温泉が楽しめると評判だ。純和風旅館など温泉付きの宿泊施設が4軒、気軽に利用できる温泉銭湯が4軒点在しているので目的によってセレクトしたい。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

鳥取県鳥取市

アクセス

  • でお越しの方

    鳥取ICから車で約10分

  • 電車でお越しの方

    鳥取駅から徒歩約5分

このサイトをシェアされたい方はこちら