• このページをシェア

てんぴょうのゆ天平の湯温泉

平城京跡近く、地下より湧き出る温泉

「青丹(あをに)よし 奈良の都は咲く花の薫(にほ)うがごとく いま盛りなり」と万葉集に詠われた世界遺産「平城宮跡」まで徒歩圏内。近鉄・JR奈良駅まで無料送迎バスの運行で東大寺・興福寺・若草山・春日大社などを含む奈良公園付近の観光にも便利。 朝食は「茶粥」や「大和まなの煮浸し」などの郷土料理もある和洋バイキングが大好評!夕食は館内にある直営レストランで奈良県産の食材を使った多彩なメニューを取り揃えております。 奈良旅の疲れは地下より湧き出る天然温泉や併設の岩盤浴やリラクゼーションで癒やし、ゆったりとした時間をお過ごしください。

天平の湯温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 炭酸水素塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性など

2016年にリニューアル!ナトリウム一塩化物、炭酸水素塩泉の泉質は肌を滑らかにし、女湯には新たに岩風呂風浴槽ができて大好評。宿泊客は無料で利用でき、朝風呂(6:00~8:00)の利用も可能。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

奈良県奈良市

アクセス

  • でお越しの方

    宝来ランプから車で約5分

  • 電車でお越しの方

    新大宮駅から徒歩約10分 ※奈良駅より無料シャトルバス運行

このサイトをシェアされたい方はこちら