• このページをシェア

みうらまほろば三浦マホロバ温泉

三浦半島に湧く天然温泉と三崎港の幸でリゾート満喫

東京・品川から電車で約60分。京浜急行「三浦海岸」駅から徒歩約5分の場所に、「三浦マホロバ温泉」が湧く。関東からなら昼に出発すれば、夕方には到着できるのが嬉しい。三崎港直送の海の幸を堪能した後は、天然温泉と海の見えるお部屋でリゾート気分を満喫。 翌朝は、日本有数のマグロ水揚げ量を誇る三崎港へ。周辺には寿司屋や料亭が並んでいるので、ぜひ新鮮なマグロをいただきたい。時間があれば、詩人・北原白秋も愛した城ヶ島もおすすめ。 磯まで出られる遊歩道が整備され、島を1周する観光船も走っている。潮風を全身に浴びながら、太平洋の大海原を楽しみたい。

三浦マホロバ温泉の宿一覧(2件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、婦人病、皮膚病など

約8㎞にわたり弓なりの砂浜が続く三浦海岸。そのすぐ目の前に、一軒宿「マホロバ・マインズ三浦」が建つ。地下1200mから湧き出る温泉は、少し塩辛い塩化物泉。大浴場に潮風香る露天風呂(女性のみ)、温泉利用指導者が常駐する「クアパーク」で楽しめる。もう1つの楽しみは、何と言っても三崎港直送の鮮魚。マグロをはじめ、遠洋漁業の基地として古くから発展してきた同港の海の幸を、心ゆくまで満喫できる。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

神奈川県三浦市南下浦町上宮田

アクセス

  • でお越しの方

    佐原ICから車で約15分

  • 電車でお越しの方

    三浦海岸駅から徒歩約5分(無料送迎バスあり)

このサイトをシェアされたい方はこちら