関金温泉(せきがねおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

大山池のイメージ画像  

大山池

輝く水面に映し出される「逆さ大山」

正式名称は「狼谷貯水溜池」だが、大山の姿が逆さに映る事からこう呼ばれるようになった。水田のかんがい用として造られた溜池で鳥取県内一の大きさ。夏はキャンプ場として賑わい、またB&G海洋センターのインストラクターが指導するカヌーやボート体験ができる。体験期間は4月16日から9月28日まで。要予約。

 
  • 住所:鳥取県倉吉市関金町泰久寺
  • TEL:0858-28-6322
  • 駐車場:あり
  • 入場料:【カヌー】一般500円、高校生以下300円【ボート】一般1,000円、高校生以下500円

亀井公園のイメージ画像  

亀井公園

町を見守る6万本のミツバツツジ

鳥取県から「健康の森」として指定されている亀井公園は、頂上の展望台に上ると関金温泉街や蒜山、大山が一望できる。公園には町の花であるミツバツツジが約6万本自生しており、4月の中頃には公園全体が赤やピンクに染まる。満開の時期には「関金つつじ温泉まつり」が開催され様々なイベントが行われる。

 
  • 住所:鳥取県倉吉市関金町関金宿
  • TEL:0858-45-3737
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。