秋保温泉(あきうおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

秋保大滝のイメージ画像  

秋保大滝

日本三名瀑の一つにも選ばれた名滝

日本三名瀑の一つ秋保大滝。幅6m、落差55mの文字通りの大滝は、初夏から秋へと移るにつれて一層見事な眺めとなる。近くの秋保大滝植物園では、蔵王山系の可憐な植物も見られる。

 
  • 住所:仙台市太白区秋保町
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

二口峡谷のイメージ画像  

二口峡谷

森林浴をかねた散策に最適

約8kmに渡って続く峡谷で、せせらぎを聞きながら森林浴をかねた散策に最適。渓谷のハイライトは谷底からそびえ立つ高さ80〜150mの大岩壁が3kmも続く磐司岩で、岩肌が夕日に染まっていく光景は神秘的。

 
  • 住所:仙台市太白区秋保町
  • TEL:022-398-2323
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

青葉城跡のイメージ画像  

青葉城跡

市街を展望できる城跡

標高120m、東と南を断崖が固める天然の要害に築かれた伊達藩の居城。残念ながら現在では城は消失し、石垣と再建された隅櫓が往時をしのばせるのみ。それでも、政宗公騎馬像の前に立てば、政宗と同じ視線で、市街を展望できる。

 
  • 住所:仙台市青葉区川内1
  • TEL:022-227-7077
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

陸奥国分寺のイメージ画像  

陸奥国分寺

国の重要文化財に指定された名寺

天平13年、聖武天皇の勅頼により全国に建立された寺のうち、最も北に位置する国分寺。創建当時は、七重の塔を備える大寺院であったと伝えられる。国分寺復興を計画した仙台藩主・伊達政宗により、慶長12年に建立された薬師堂が国の重要文化財に、国分寺跡、国分尼寺跡がともに国史跡に指定されている。

 
  • 住所:仙台市若林区木ノ下2-8-28
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

瑞鳳殿のイメージ画像  

瑞鳳殿

荘厳な本殿は感動的

二代藩主忠宗によって建てられた藩祖伊達政宗公の霊屋。当時の建物は残念ながら1945年の空襲で焼失したが、1979年に再建された。杉の大木に覆われた参道を登ると見えてくる荘厳な本殿は感動的。さらに2001年の改修工事によって、創建時の装飾により近い姿となって蘇った。

 
  • 住所:仙台市青葉区霊屋下23-2
  • TEL:022-262-6250
  • 駐車場:あり
  • 入場料:一般:550円、小中学生:200円

名取川のイメージ画像  

名取川

太古の時代から悠々と流れ続けてきた河川

水源は宮城・山形県境付近の神室岳。奥羽山脈から発し、仙台市を東流しながら二口峡谷を流れ、太平洋へと注がれる河川。流域の地層は第3紀以前、200万年以上も前のものと言われている。

 
  • 住所:仙台市
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

磐司岩のイメージ画像  

磐司岩

大自然の壮大さ、力強さを感じさせる巨大岸壁

高さ約150m、幅3km以上の巨大な岩壁が続く国指定名勝。迫力ある景観は、自然が造りだした壮大なドラマを感じさせる。岩の隙間や岩上には、岩壁植物群落が生育。珍しい植物の姿を見ることができる。

 
  • 住所:仙台市太白区秋保町馬場字岳山
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

仙台秋保ビジターセンターのイメージ画像  

仙台秋保ビジターセンター

二口温泉エリアを始め秋保郷の情報発信センター

秋保郷、二口峡谷の情報発信センター。地域内の豊かな自然を展示物などで紹介するほか、自然観察会やバードウォッチング、クロスカントリースキー教室などのイベントも開催する。

 
  • 住所:仙台市太白区秋保町馬場字本小屋16−1
  • TEL:022-399-2324
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。