• このページをシェア

いぬぼうさき犬吠埼温泉

美しい日の出と野生のイルカに出会う感動

関東最東端の犬吠埼に湧く温泉。関東で一番早く日の出を見られる岬として有名で、富士山頂と離島を除いて日本で一番早く初日の出を拝める。毎年、元旦や2日には多くの人で賑わうが、地元の人いわく4日、5日の日の出の方が美しいとか。 見渡す限りの大海原から真っ赤に燃えて昇る朝日は絶景。水平線を見渡せば、地球が丸いことを視覚で実感できる。また、沖は関東で唯一イルカウォッチング(冬季休業)を楽しめる場所。遭遇率平均90%、多いときには5000頭ほどのイルカの群れも。 東京から車で約2時間。人間の心を癒す力があるといわれる野生のイルカに出会える。太平洋が見せてくれる感動に、しばし時間を忘れて酔いしれる。

犬吠埼温泉の宿一覧(3件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、疲労、冷え性など

太平洋の荒波が造りだす豪快な海岸線沿いにホテルや旅館が立ち並ぶ。犬吠埼遊歩道は、高波を避けながら磯づたいを散策できる。また、この地は源義経が兄・頼朝に追われ奥州へ落ちる際に立ち寄ったと伝わる場所。「犬吠埼」という地名も、取り残された義経の愛犬が主人を慕い7日7晩泣き続けたことから付いたとか。温泉は肌に優しい塩化物強塩泉で、なめると塩辛い。全国有数の水揚げ量を誇る銚子港の海の幸も楽しみの1つだ。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

千葉県銚子市犬吠埼

アクセス

  • でお越しの方

    佐原香取ICから車で約60分

  • 電車でお越しの方

    犬吠駅より徒歩約7分

このサイトをシェアされたい方はこちら