• このページをシェア

ゆつぼおんせん湯坪温泉

九重連山に囲まれた里山の温泉地

九重町は大分県中西部に位置する山地で、ほとんどの地域が「阿蘇くじゅう国立公園」に指定されている。九重町は各地に温泉が湧出しており、九重“夢”温泉郷は13の温泉地からなり、湯坪温泉もそのひとつだ。 温泉自体は古くから湧出していたというが、昭和50年代に地元農家が民宿をはじめたことにより温泉地が形成された。現在は約20軒の民宿があり「湯坪民宿村」と呼ばれている。周辺には「国立公園九重やまなみ牧場」 がある。 大自然の中で馬・ウサギ・ヒツジなどに餌をあげられる触れ合い広場、40種類以上のブルーベリーが植えられているブルーベリー園など、充実した施設がある。上質な湯、そして山菜料理をはじめとした自然の恵みで心と身体を満たしたい。

湯坪温泉の宿一覧(2件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛など

泉温は72.3℃。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

大分県玖珠郡九重町湯坪温泉

アクセス

  • でお越しの方

    九重ICから車で約30分

  • 電車でお越しの方

    豊後中村駅からバス。湯坪停留所下車。そこから徒歩約5分

このサイトをシェアされたい方はこちら