"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00

050-3851-0165

ようこそ ゲストさん

重要なお知らせ
電話予約

さんすいえん

高知県

三翠園温泉の基本情報

  • 三翠園温泉/重要文化財が現存!名宿に湧く高知県初の天然高温泉

    三翠園温泉/重要文化財が現存!名宿に湧く高知県初の天然高温泉

  • 高知城下の天然温泉 三翠園/【露天風呂(昼)】天然温泉を堪能。併設の大浴場も広く、ゆったりとできる空間。

    高知城下の天然温泉 三翠園/【露天風呂(昼)】天然温泉を堪能。併設の大浴場も広く、ゆったりとできる空間。

重要文化財が現存!名宿に湧く高知県初の天然高温泉

かつて坂本龍馬も泳いだという美しさを誇る鏡川湖畔、土佐藩の下屋敷跡地に建つ「三翠園」に湧く温泉地。敷地内には、重要文化財となっている「藩主別邸長屋」が現存している。全国でも珍しい本格的な武家長屋を、無 料で見学することができるのも嬉しい。 さらに、周辺には「高知城」や「山内神社」、少し足を延ばせば坂本龍馬の銅像でお馴染みの「桂浜」などもあり、史跡めぐりを気軽に楽しめる。思い思いに観光名所を歩き回ってお 腹が空いたら、約40cmの大皿に旬の品々が盛られた土佐の郷土料理「皿鉢(さわち)料理」を食すのはいかがだろうか。 豪快に並ぶ鰹のタタキには、薬味と分厚いニンニクを挟んで口にほおばるのが本場の流儀。本場ならではの味覚を本場の流儀で味わおう。

三翠園温泉の特徴

平成9年、老舗旅館「三翠園」の敷地内に湧出。別館温泉施設「水哉閣」で堪能できる高知県初の天然高温泉。明治末期、当時は皇太子であった大正天皇が鏡川の美しさを「水良き哉(かな)」とお褒めになったことから名付けられた由緒ある温泉だ。泉温48℃、湯量432t/日。

特徴
にごり、にごり(褐色)
泉質
塩化物泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、皮膚病など

三翠園温泉の住所・アクセス

高知県高知市鷹匠町
車でお越しの方
高知ICから車で約15分
電車でお越しの方
高知駅からタクシーで約10分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込) ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-2799をご利用ください。

このページをシェアする