温泉地一覧

閉じる

どちらへお出かけですか?

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

北海道

東北

関東

伊豆・箱根

甲信越

東海

北陸

近畿(関西)

中国・四国

九州

閉じる

閉じる

こだわりの条件はありますか?

特徴

泉質

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果

二酸化炭素泉とは?

炭酸ガス成分が溶けて気泡が出るのが特徴。低温だが保温性が高く、血行促進効果や、飲泉では食欲増進効果があるとされる。

特徴

泡の湯 高血圧、動脈硬化、きりきず、やけど

炭酸ガスが溶け込んでいる温泉で、比較的に温度は低め。血行を促進するため、「高血圧の湯」や「心臓の湯」と呼ばれる。

効能

高血圧、動脈硬化、きりきず、やけど、胃腸病、不妊症、婦人病、更年期障害、リュウマチなど

炭酸水素塩泉とは?

皮膚の清浄作用や浴後の清涼感があり、肌がなめらかに。飲泉では痛風や慢性胃潰瘍・十二指腸潰瘍によいという。

特徴

美肌の湯 切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌作用

「美人の湯」とも呼ばれ、ツルツルの感触で肌をなめらかにするので女性に人気!飲用は糖尿病や肝臓病にも効果があるとされるが、飲みすぎには注意しよう!

効能

切り傷、やけど、慢性皮膚病、じんま疹、アレルギー、美肌、胃腸病 神経痛 関節痛 糖尿病 膀胱炎など

塩化物泉とは?

海水に似た食塩を含む温泉。塩分が汗の蒸発を防ぐことで保温効果が高いという。

特徴

保温の湯 冷え性、切り傷、やけど、関節痛

塩分が多いので、舐めるとしょっぱいと感じる。「熱の湯」とも呼ばれ、保温効果が高く、湯冷めしにくいのが特徴。

効能

冷え性、きりきず、やけど、関節痛、筋肉痛、腰痛、打ち身、捻挫、婦人病、皮膚病、リウマチ

硫黄塩泉とは?

酸素を血液に多く送る作用があり、動脈硬化予防や保温効果があるという。飲泉で慢性便秘の改善や胆汁の分泌を促す。

特徴

傷の湯 動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病

日本では数少ない温泉。無色透明なので単純泉に似ているが、味は苦い。芒硝泉、石膏泉、正苦味泉に分かれる。

効能

動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌、じんま疹、アレルギー、慢性便秘など

含鉄泉とは?

鉄分を含み空気に触れると無色から褐色に変化。入浴・飲泉とも貧血を改善するという。

特徴

婦人の湯 神経痛、リウマチ、創傷、婦人病

赤茶色が特徴の温泉。源泉は無色透明だが、空気に触れ酸化することによって、色が変化する。飲泉後にお茶やコーヒーを飲むと、タンニンと鉄が結びついて口の中や歯が黒くなってしまうこともあるらしいので注意を。

効能

神経痛、リウマチ、創傷、火傷、皮膚病、婦人病、胃腸病、貧血など

硫黄泉とは?

硫化水素ガスのにおいと湯の花が特徴。末梢血管拡張や肌を滑らかにしてくれる。

特徴

良薬口に苦しの湯 リウマチ、運動障害、しもやけ、創傷

保温効果を発揮する温泉。肌にやさしい上に美肌効果もあるので、「美人の湯」と言われる温泉が多いが、金属をつけると腐食し黒くなるので、アクセサリーなどは要注意。

効能

リウマチ、運動障害、しもやけ、創傷、糖尿病、通風、便秘、慢性気管支炎、肩こり、冷え性、美肌、疲労回復など

酸性泉とは?

酸性が強く殺菌効果が高いため水虫に有効という。肌の弱い人は浴後、真水で洗うとよい。

特徴

抗菌の湯 腺病、神経痛、胃腸病、皮膚病

別名「直しの湯」「仕上げの湯」。強い殺菌効果があると言われ、入浴すると多少肌がしみるような感じがあるかもしれない。キツイと感じる方は入浴後は真水で温泉を洗い流すことがオススメ。

効能

腺病、神経痛、胃腸病、皮膚病、消化器系疾患など疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果、水虫など

ラジウム泉とは?

ラドン泉ともいう。尿酸を尿から出し、痛風や神経痛によい。

特徴

万病の湯 痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性皮膚病

微量のラドンやトロンなどを含む物質。ヨーロッパ諸国では殆ど見られない泉質で、火山ガスが地下水に加わり→酸性泉になるので、日本や環太平洋のエリアに多い。

効能

痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性皮膚病

閉じる

温泉地 6 件中 1-6件を表示

嬉野温泉(うれしの)

一面の茶畑の下で“温泉三昧”の1日を過ごす

なだらかな丘一面に広がる茶畑と、その間を縫うように流れる嬉野川。1404年、平戸に渡来した唐人が栽培したのが始まりといわれる嬉野茶は、今も明時代の釜炒り手揉みの製法を伝える。 そんな日本を代表するお茶の産地に湧くのが嬉野温泉だ。温泉街には充実した施設を誇る宿が多く、中には「茶風呂」を提供する宿も。お茶に含まれるビタミンCとカテキンが美肌効果をさらに高めるとか。 約1200年の歴史を持ち、シーボルトも利用した「シーボルトの湯」の公衆浴場や、一部の旅館でも日帰りで温泉が楽しめる。

特徴 美肌
泉質 炭酸水素塩泉、塩化物泉
効能 神経痛、リウマチ、婦人病、胃腸病、皮膚病、貧血など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 嬉野ICから車で約5分

  • 電車

    武雄温泉駅からバスで約30分

嬉野温泉の情報を詳しく見る

嬉野温泉の宿一覧(7件)を見る

古湯温泉(ふるゆ)

秦の時代に発見され、多くの文化人も愛したいで湯

長崎自動車道「佐賀大和IC」より国道323号を北へ約10㎞、四方を小高い山に囲まれた嘉瀬川沿いに広がる温泉地。古くから「佐賀の奥座敷」として栄え、現在は約15軒の温泉施設で形成されている。 いかにも山の温泉場といったのどかな情緒がそこかしこに漂う温泉地には、かつて画家の青木繁や歌人の斎藤茂吉など多くの文化人たちも訪れた。病気療養のために投宿した斎藤茂吉は『ほとほとにぬるき温泉を浴むるまも 君が情けを忘れておもえや』などの38首の句を残し、その歌は句碑に刻まれている。 一年を通じて四季折々の豊かな自然に出合う事ができ、特におすすめなのは初夏。涼しげな鳴き声の河鹿蛙や幻想的な蛍の乱舞がノスタルジック。

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、肩こり、関節痛、疲労、冷え性、打撲、痔疾、美肌など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 佐賀大和ICより約20分

  • 電車

    佐賀駅より昭和バスで約50分

古湯温泉の情報を詳しく見る

古湯温泉の宿一覧(3件)を見る

たら竹崎温泉(たらたけさき)

有明海を間近に望む、竹崎カニと温泉の郷

日本最大の干潟を持つ有明海を見渡す温泉地。新鮮な海の幸に恵まれたグルメスポットとして知られ、一年中味わえる「竹崎カニ」を目当てにやってくる観光客が後を絶たない。どの宿も温泉と竹崎カニをうたっており、もちろんカニの鮮度は抜群。生きたカニを塩ゆでにした姿煮をはじめ、地酒をカニの甲羅に注いで嗜む甲羅酒や、冬場限定の卵の詰まったメスなど美味しい楽しみ方も多様。 その濃厚なカニの味覚に病み付きになるリピーターも多いという。また、温泉地のある太良町付近の有明海は、最大6mもの干満の差がある「月の引力が見える町」としても有名。まるで大きな生き物のように変化する海岸線から、潮汐のすさまじさを体感できる。 夜の帳が下りた頃、ぼんやり夜空に浮かぶ月を眺めながら美食と温泉に酔いしれれば、知らず知らずのうちに神秘的な雰囲気が漂い始める。

泉質 炭酸水素塩泉
効能 神経痛、リウマチ、疲労、冷え性

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 諫早ICから車で約50分

  • 電車

    肥前大浦駅からタクシーで約5~10分

たら竹崎温泉の情報を詳しく見る

たら竹崎温泉の宿一覧(1件)を見る

武雄温泉(たけお)

蓬莱山麓に湧き出す歴史長き古湯

奇岩怪石で知られる蓬莱山(桜山)の山麓に佇み、「陶芸といで湯のふるさと」として年間約40万人が訪れる温泉地。竜宮を思わせる「楼門」は温泉街のシンボル。朱塗りの赤と漆喰の白が周囲の緑に映え、異国的な情緒を醸し出している。 市内には400年以上の伝統を持つ武雄焼の窯元が数多く点在。また、文禄・慶長の役の際、入湯に来た兵士に対して湯治客に迷惑をかけないようにと豊臣秀吉が示した入湯心得の古文書「豊臣秀吉塚崎温泉掟書」が保存されている。 歴史上名高い伊達政宗や宮本武蔵、伊能忠敬、シーボルトの入湯記録もある。

泉質 炭酸水素塩泉
効能 神経痛、関節痛、疲労など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 武雄北方ICから車で約10分

  • 電車

    武雄温泉駅から徒歩約15分

武雄温泉の情報を詳しく見る

武雄温泉の宿一覧(2件)を見る

佐賀大和(さがやまと)

多くの湯治客も訪れる効能豊かな天然炭酸泉

長崎自動車道「佐賀大和IC」から車で約1分、長崎本線佐賀駅より車で約15分、九州の嵐山、川上峡に湧くのが「佐賀大和温泉」。 付近には、春は与止日女神社の桜や嘉瀬川にかかる鯉のぼり、夏は川上峡花火大会、秋は佐賀平野を色どるバルーン、冬は天山の雪景色と四季折々の風情が楽しめる。中心部の長崎街道には武士の時代から近代へ移り変わる激動の歴史を見守った城下町の風情を残す、武家屋敷や商家などが、当時のままの 姿で佇む。 山間部には観光りんご園、温泉、スキー場などレジャー施設が豊富で、豊饒の海といわれる“有明海”で捕れた地魚料理も佐賀自慢の一つ。高級牛肉ブランドの佐賀牛を堪能できるお店も多く評判。豊かな緑と澄み渡った青空、沈む夕日が照らす干潟の風景と美しい景色に彩られた佐賀の地を存分に味わいたい。

特徴 にごり(褐色)
泉質 炭酸水素塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性、痔疾など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 佐賀大和ICから車で約1分

  • 電車

    佐賀駅から車で約15分 送迎バスあり

佐賀大和の情報を詳しく見る

佐賀大和の宿一覧(1件)を見る

熊の川温泉(くまのかわ)

日本有数のラドン含有量を誇る山の湯治場

長崎自動車道「佐賀大和IC」より国道323号を北へ約9㎞、古湯温泉へ向かう手前に位置する山懐に抱かれた温泉地。何度も洪水や火災などの災害に見舞われているが、その度に発掘を繰り返し、現在のような安定した温泉地として発展していった。 効能の高い湯治場として親しまれているからこそ、長年に亘って守り続けられているのが伺える。昭和41年には古湯温泉とともに厚生省の国民健康保養地にも指定され、いで湯と周囲の環境の良さは折り紙つきとなった。 温泉街は清流・嘉瀬川沿いに10軒ほどの温泉施設で形成され、水と緑と湯宿の織りなす素朴な雰囲気が旅の心を和ませてくれる。マイナスイオンたっぷりの空気と効能豊かな温泉で、翌日からのエネルギーをチャージしたい。

特徴 美肌
泉質 ラジウム泉
効能 リウマチ、高血圧、動脈硬化、皮膚病など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 佐賀大和ICから車で約15分

熊の川温泉の情報を詳しく見る

熊の川温泉の宿一覧(1件)を見る

1

このサイトをシェアされたい方はこちら