温泉地一覧

閉じる

どちらへお出かけですか?

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

北海道

東北

関東

伊豆・箱根

甲信越

東海

北陸

近畿(関西)

中国・四国

九州

閉じる

閉じる

こだわりの条件はありますか?

特徴

泉質

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果

二酸化炭素泉とは?

炭酸ガス成分が溶けて気泡が出るのが特徴。低温だが保温性が高く、血行促進効果や、飲泉では食欲増進効果があるとされる。

特徴

泡の湯 高血圧、動脈硬化、きりきず、やけど

炭酸ガスが溶け込んでいる温泉で、比較的に温度は低め。血行を促進するため、「高血圧の湯」や「心臓の湯」と呼ばれる。

効能

高血圧、動脈硬化、きりきず、やけど、胃腸病、不妊症、婦人病、更年期障害、リュウマチなど

炭酸水素塩泉とは?

皮膚の清浄作用や浴後の清涼感があり、肌がなめらかに。飲泉では痛風や慢性胃潰瘍・十二指腸潰瘍によいという。

特徴

美肌の湯 切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌作用

「美人の湯」とも呼ばれ、ツルツルの感触で肌をなめらかにするので女性に人気!飲用は糖尿病や肝臓病にも効果があるとされるが、飲みすぎには注意しよう!

効能

切り傷、やけど、慢性皮膚病、じんま疹、アレルギー、美肌、胃腸病 神経痛 関節痛 糖尿病 膀胱炎など

塩化物泉とは?

海水に似た食塩を含む温泉。塩分が汗の蒸発を防ぐことで保温効果が高いという。

特徴

保温の湯 冷え性、切り傷、やけど、関節痛

塩分が多いので、舐めるとしょっぱいと感じる。「熱の湯」とも呼ばれ、保温効果が高く、湯冷めしにくいのが特徴。

効能

冷え性、きりきず、やけど、関節痛、筋肉痛、腰痛、打ち身、捻挫、婦人病、皮膚病、リウマチ

硫黄塩泉とは?

酸素を血液に多く送る作用があり、動脈硬化予防や保温効果があるという。飲泉で慢性便秘の改善や胆汁の分泌を促す。

特徴

傷の湯 動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病

日本では数少ない温泉。無色透明なので単純泉に似ているが、味は苦い。芒硝泉、石膏泉、正苦味泉に分かれる。

効能

動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌、じんま疹、アレルギー、慢性便秘など

含鉄泉とは?

鉄分を含み空気に触れると無色から褐色に変化。入浴・飲泉とも貧血を改善するという。

特徴

婦人の湯 神経痛、リウマチ、創傷、婦人病

赤茶色が特徴の温泉。源泉は無色透明だが、空気に触れ酸化することによって、色が変化する。飲泉後にお茶やコーヒーを飲むと、タンニンと鉄が結びついて口の中や歯が黒くなってしまうこともあるらしいので注意を。

効能

神経痛、リウマチ、創傷、火傷、皮膚病、婦人病、胃腸病、貧血など

硫黄泉とは?

硫化水素ガスのにおいと湯の花が特徴。末梢血管拡張や肌を滑らかにしてくれる。

特徴

良薬口に苦しの湯 リウマチ、運動障害、しもやけ、創傷

保温効果を発揮する温泉。肌にやさしい上に美肌効果もあるので、「美人の湯」と言われる温泉が多いが、金属をつけると腐食し黒くなるので、アクセサリーなどは要注意。

効能

リウマチ、運動障害、しもやけ、創傷、糖尿病、通風、便秘、慢性気管支炎、肩こり、冷え性、美肌、疲労回復など

酸性泉とは?

酸性が強く殺菌効果が高いため水虫に有効という。肌の弱い人は浴後、真水で洗うとよい。

特徴

抗菌の湯 腺病、神経痛、胃腸病、皮膚病

別名「直しの湯」「仕上げの湯」。強い殺菌効果があると言われ、入浴すると多少肌がしみるような感じがあるかもしれない。キツイと感じる方は入浴後は真水で温泉を洗い流すことがオススメ。

効能

腺病、神経痛、胃腸病、皮膚病、消化器系疾患など疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果、水虫など

ラジウム泉とは?

ラドン泉ともいう。尿酸を尿から出し、痛風や神経痛によい。

特徴

万病の湯 痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性皮膚病

微量のラドンやトロンなどを含む物質。ヨーロッパ諸国では殆ど見られない泉質で、火山ガスが地下水に加わり→酸性泉になるので、日本や環太平洋のエリアに多い。

効能

痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性皮膚病

閉じる

温泉地 21 件中 1-10件を表示

阿蘇温泉(あそおんせん)

阿蘇の火山エネルギーが生み出す良質な温泉郷

JR阿蘇駅より車で約10分、熊本インターチェンジより国道57号経由で車で約60分、火の国熊本県のシンボル的な存在として知られる阿蘇山の麓に湧く「阿蘇温泉」。阿蘇五岳や外輪山の壮大な山並みに囲まれ、目の前に は美しい田園風景が広がるロケーションに恵まれた阿蘇温泉郷。 湯量が豊富で各温泉がそれぞれに源泉・泉質も異なるので湯巡りを楽しむことができると人気も高い。阿蘇最大の温泉郷と知られるこの地は、かつては夏目漱 石や与謝野鉄幹、晶子夫妻も訪れた由緒ある温泉地としても知られている。 美しい阿蘇の自然と良質な温泉を楽しんだ後は、和牛や馬肉など阿蘇自慢の料理に舌鼓を打つのも楽しみの一つだ。心ゆくまで寛ぎのひとときを満喫したい。

泉質 硫酸塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、肩こり、関節痛、疲労、冷え性

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 熊本ICから車で約60分

  • 電車

    阿蘇駅より車で約10分

阿蘇温泉の情報を詳しく見る

阿蘇温泉の宿一覧(6件)を見る

玉名温泉(たまな)

約1400年にわたり滾々と湧き続ける熊本の古湯

熊本県の北西部、九州自動車道「菊水IC」から車で約15分、JR鹿児島本線「玉名駅」から車で約5分の好アクセスの場所に、熊本の古湯が湯けむりを上げる。日本最大級の大きさを誇る「しらさぎの足湯」を中心に、立派な日本庭園を有した旅館や近代的なホテルが11軒立ち並ぶ。 周辺には、縄文~弥生時代の古墳や史跡が残り、車で1時間前後の場所には、豊かな自然が残る「菊池渓谷」や日本三名城の一つに数えられる「熊本城」などの見所が点在。 アクティブに観光した後は湯量豊富な温泉で疲れを癒し、有明海で捕れる新鮮な魚介類に舌鼓を打つのも良いだろう。自然と文化・歴史が融合した熊本の旅は、心を耕す自分磨きの旅に最適だ。

泉質 単純泉、ラジウム泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、痔疾など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 菊水ICから車で約15分

  • 電車

    玉名駅から徒歩約20分

玉名温泉の情報を詳しく見る

玉名温泉の宿一覧(3件)を見る

杖立温泉(つえだて)

弘法大師・空海が愛でた霊験あらたかな温泉

“湯に入りて 病なおれば すがりてし 杖立ておいて 帰る緒人”と詠んだのは、旅の途中、杖立温泉に立ち寄った弘法大師・空海。この句に詠まれているように、杖をついて湯治にやってくる病人や老人も、杖を忘れるほど健康になって帰っていくといわれている。 一方、弘法大師・空海が持っていた竹の杖を立ててみたところ、枝や葉が生えてきたという説も。いずれにしても、温泉の効能の高さから「杖立」と名付けられた弘法大師ゆかりの名湯。 現在では、杖立川沿いに18軒ほどのホテルや旅館が小ぢんまりと建ち並び温泉街を形成。1800年前から湧き続ける100℃前後の高温の湯が、街のいたるところで白い湯けむりを上げ温泉情緒を醸しだしている。

特徴 美肌
泉質 単純泉、塩化物泉
効能 リウマチ、美肌など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 日田ICから車で約50分

  • 電車

    日田駅からバスで約40分

杖立温泉の情報を詳しく見る

杖立温泉の宿一覧(2件)を見る

湯の児温泉(ゆのこ)

不知火海の藍とリアス式海岸が美しい温泉街

熊本県南部、「九州の地中海」と呼ばれる不知火海(しらぬいかい)に面したのんびり開放的な温泉地。海を挟んで天草諸島、さらに向こうに雲仙岳の雄姿を望む風光明媚な場所だ。 中でも、例年3月下旬~4月上旬の桜のシーズンがおすすめ。「チェリーライン」と呼ばれる海岸沿い約27㎞の桜街道が一斉に開花し、温泉街付近の約4㎞は特に桜の名所として人気が高い。 「日本のさくら名所百選」にも選ばれており、海の藍と桜の淡いピンクのコントラストが見事。シーズン中には花見船も運航され、海から眺める桜色の断崖絶壁も趣きがある。

特徴 美肌
泉質 二酸化炭素泉
効能 神経痛、リウマチ、皮膚病

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 津奈木ICから車で約20分

  • 電車

    新水俣駅から車で約15分

湯の児温泉の情報を詳しく見る

湯の児温泉の宿一覧(2件)を見る

天草下田温泉(あまくさしもだ)

燃える夕陽とキリシタン伝説が息づく地に湧く古湯

100を超える島々からなる天草諸島の西側に位置する温泉地。国の天然記念物にも指定された妙見浦をはじめ荒波に浸食された断崖、「日本の夕日百選」にも選ばれた東シナ海に沈む夕日。明治40年にこの地を訪れた北原白秋や与謝野鉄幹など5人の詩人も魅了され、紀行文『五足の靴』を記した。 彼らが歩いた山道は全長約3.2㎞の「五足の靴文学の散歩道」として整備され、各所にある展望台からは今も変わらない穏やかな眺望を楽しめる。また天草は、隠れキリシタンたちが静かに信仰を守ってきた土地。今でも禁教時代の遺物が残り、当時を偲ぶことができる。 天草の自然と歴史を散策した後は、近くの漁港で捕れた海の幸に舌鼓を打つも良し、夕陽を眺めながら良質の温泉に浸かるのも、また良し。

泉質 炭酸水素塩泉、塩化物泉
効能 神経痛、疲労、冷え性、皮膚病など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 松橋ICから車で約120分

  • 電車

    三角駅からバスで約120分

天草下田温泉の情報を詳しく見る

天草下田温泉の宿一覧(2件)を見る

天草温泉(あまくさおんせん)

天草四郎ゆかりの地に湧く温泉

九州自動車道「松橋IC」より国道266号線を天草方面へ約50分、JR三角駅より車で約15分ほど、東シナ海に面した天草諸島に湧く。天草諸島は各地に温泉が点在し、旅館やホテル、公共の立ち寄り湯など多くの施設で気軽に温泉を楽しむことができる。 「日本の夕陽百選」にも選ばれた黒石海岸から望む水平線に沈む夕陽は美しく、観る者を魅了する。ほとんどの温泉宿が海岸近くに位置し、昼間は藍色よりも青く美しく光る海、 夕方は美しい夕陽の景色を観ることができる。 またキリシタンの島としても多くの人々に知られ、周辺には教会や天草四郎ゆかりのスポットも多く点在する。漁師町だけあり、湯浴みの後、新鮮な魚介料理に舌鼓を打つのも楽しみの一つ。

泉質 炭酸水素塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、美肌

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 松橋ICから車で約50分

  • 電車

    三角駅から車で約15分

天草温泉の情報を詳しく見る

天草温泉の宿一覧(1件)を見る

菊池温泉(きくち)

戦国武将・菊池一族盛衰の地に湧く「化粧の湯」

菊池城跡を中心に、優雅な佇まいをみせる菊池市。鎌倉時代から南北朝時代にかけて活躍した戦国武将、菊池一族にまつわる史跡が多数点在する由緒正しき町に、格式高く湯けむりを上げる。 約40軒の旅館やホテルのほとんどが自家源泉を持ち、源泉かけ流しの贅沢な温泉が評判。各旅館自慢の温泉にお得に入浴できる「周湯券」を購入すれば、美肌効果に優れた名湯を心ゆくまで気軽に満喫できる。 さらに湯客を待っているのが、雄大な阿蘇の自然と四季折々の催事。特に菊池公園は九州随一の桜の名所として有名で、シーズン中のライトアップは幻想的だ。阿蘇はもちろん、雲仙の観光拠点としても便利。自然と歴史の見どころが満載の温泉地。

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、疲労、美肌など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 植木ICから車で約30分

  • 電車

    熊本駅からバスで約70分

菊池温泉の情報を詳しく見る

菊池温泉の宿一覧(3件)を見る

山鹿温泉(やまが)

誇り高き歴史と伝統を守り続ける温泉地

温泉街の中心に建つ芝居小屋「八千代座」。そのどっしりとした風格に思わず圧倒される。桟敷席や桝席、廻り舞台にスッポンといった明治43年建築当時の姿を今に残す国の重要文化財。 昭和40年代に閉鎖に追い込まれたが、地元の人たちの努力によって平成2年からは坂東玉三郎の定期公演も開催されている。江戸時代には豊前街道を参勤交代の大名たちが行き来し、菊池川の水運を利用した米の集散地として発展した山鹿。 今も街の一角には白壁土蔵造りの家並みが残り、酒・味噌・米蔵を巡る「米米惣門ツアー」も人気だ。毎年8月には、頭に金灯籠を載せ千人もの女性が踊る「千人灯籠踊り」などのイベントがある「山鹿灯籠祭り」が開催される。

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、腰痛など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 菊水ICから車で約15分

  • 電車

    新玉名駅からバスで約50分

山鹿温泉の情報を詳しく見る

山鹿温泉の宿一覧(6件)を見る

日奈久温泉(ひなぐおんせん)

孤高の俳人『山頭火』の愛した熊本の古湯

八代市南西部、八代海と天草諸島を望む海辺に湧く温泉。約600年の歴史と由緒を誇る街並みは、石畳の道や古い板塀の建物に当時の表情を色濃く残し、訪れる者の心を強く惹きつける。 温泉街の入り組んだ路地を歩けば、明治~昭和の面影を残した商店が立ち並び、現在でも手作りの文化が軒先で営まれている。竹細工や高田焼などの工芸品や日奈久ちくわの店が軒を連ね、早朝はちくわの焼ける香ばしい薫りが辺りを包み込む。 父の回復を願う息子の祈りによって開湯したとの言い伝えから、別名「孝行泉」と呼ばれる日奈久温泉。親孝行をかねて親子で訪れ、どこか懐かしい風景の中でノスタルジックな思い出に耽るのもいいだろう。

泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチなど

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 日奈久ICから車で約5分

  • 電車

    日奈久温泉駅から徒歩約15分

日奈久温泉の情報を詳しく見る

日奈久温泉の宿一覧(2件)を見る

人吉温泉(ひとよし)

“九州の小京都”に湯けむり上げる温泉

戦国時代より相良氏の城下町として栄えた“九州の小京都”こと人吉市。JR肥薩線「人吉駅」を中心に狭い路地が行き交い、商店が密集するどこか懐かしい街並みが広がる。 山々に囲まれた人吉盆地の中央には球磨川が流れ、晩秋から初春にかけての朝夕は乳白色の川霧が街を包み込む、別名「霧の都」。斎藤茂吉が「みぎわには 冬草いまだ青くして 朝の球磨(くま)川 ゆ露たちのぼる」と詠んだ幻想的な情景に出合える。 良質の米と球磨川の清流から生まれる球磨焼酎は、ぜひ賞味したい逸品。日本の焼酎文化の中でも古い歴史を持ち、まろやかな口あたりが特徴。歴史深い街を散策し豊富に湧き出る名湯で疲れを癒した後は、お気に入りの焼酎でほろ酔い気分。

泉質 炭酸水素塩泉、塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 人吉ICから車で約5分

  • 電車

    人吉駅から徒歩約3~15分

人吉温泉の情報を詳しく見る

人吉温泉の宿一覧(1件)を見る

このサイトをシェアされたい方はこちら