• このページをシェア

みなみちたやまみおんせん南知多 山海温泉

雄大な伊勢湾の眺望を誇る温泉地

愛知県の三河湾と伊勢湾を隔てる形で伸びる知多半島に位置し、この2つの湾を東西にひかえる海岸線に湧く温泉地。半島の先ということもあり、大きな繁華街などはないが、どこか懐かしい静かな雰囲気が漂う。 目の前には白砂の美しい「山海海水浴場」が広がり、比較的混雑も少ないため家族やグループでゆったりと過ごしたい方におすすめ。夏以外にも周辺では、春は潮干狩り、秋はみかん狩り、冬から春にかけてはいちご狩りと、四季を通じて様々なレジャーが楽しめる。 露天風呂に浸かって美しい伊勢湾の景色を眺めながら穏やかな波音に癒される。

南知多 山海温泉の宿一覧(2件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 神経痛、婦人病、皮膚病など

愛知県の知多半島、マリンリゾートとして知られる山海地区に湧く温泉。温泉は宿の約1300m下から湧出した湯量豊富な天然温泉で、ほぼ無色透明の湯。塩分の濃い湯のため身体が芯まで暖まる。皮膚病、神経痛に効果があるとされ、肌もすべすべになると評判だ。湯船はどれも素晴らしい眺望を誇り、中でも露天風呂から望む雄大な伊勢湾の眺めは圧巻の一言。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

愛知県知多郡南知多町山海海岸

アクセス

  • でお越しの方

    古布ICから車で約10分

  • 電車でお越しの方

    内海駅からバスで約10分

このサイトをシェアされたい方はこちら