• このページをシェア

ふくろだ袋田温泉

日本三大名瀑「袋田の滝」の近くに湧く古湯

日本三大名瀑「袋田の滝」の目の前に湧く温泉。高さ約120m、幅約73m、岩壁を四段にわたって落下する滝は迫力満点。 平安の歌人、西行法師が「四季に1度づつ訪れなければ真の美しさは味わえない」と絶賛したことから、別名「四度の滝」ともいわれる。自然のマイナスイオンをたっぷりと含んだ趣きある景観に、自ずと心も癒されてゆくのを実感。 また、久慈川の支流のほとりに広がる温泉地には、滝や温泉以外にも魅力が満載。奥久慈の渓谷美を一望する展望台や、川に木や竹などを並べて水流をさえぎり魚を捕る「観光やな」など、大自然と戯れる休日が待っている。

袋田温泉の宿一覧(2件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉、炭酸水素塩泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、肝臓病、婦人病、冷え性

平安時代に発見されたと伝えられる古湯で、奥久慈温泉郷に佇む茨城県を代表する温泉。湯量も豊富で、わずかにヌルっとした肌触りの湯は神経痛、胃腸病などに効果があり、飲泉にもすぐれている。春は新緑、夏には涼風、秋は紅葉、冬には氷結と、それぞれに最高の表情を見せてくれる名瀑「袋田の滝」まで歩いてすぐ。大自然の四季折々に移り変わる美しさとともに、1200年も続く大地の恵みを楽しみたい。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

茨城県久慈郡大子町袋田

アクセス

  • でお越しの方

    那珂ICから車で約55分

  • 電車でお越しの方

    袋田駅からバスで約8分。滝本停留所で下車。そこから徒歩約10分

このサイトをシェアされたい方はこちら