• このページをシェア

ありふく有福温泉

「福が有る」山里にこんこんと湧く良泉

島根県の中央部よりやや西寄りに位置し中国地方随一の大河・江の川が流れる街、江津市。年間の平均気温が15℃という、温和で積雪のほとんどない気候が特徴である。地場の特産品は凍てに強く、耐久性に優れた石州瓦。 石見焼きの技法で焼かれた瓦は江戸時代中期には既にその品質が高く評価されており、北前船によって北海道の松前にまで運ばれていたという。 伝統の地場産業は温泉にも深く関わっており、この宿の湯の注ぎ口は竜の頭を模した石州瓦製の「おろち」である。贅沢に流れ出る、山陰地方でも有数の「美肌の湯」を楽しもう。

有福温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性など

無色透明、無臭、さらりとした湯触り、外湯3カ所は源泉かけ流し、美肌の湯。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

島根県江津市

アクセス

  • でお越しの方

    江津ICから車で約15分

  • 電車でお越しの方

    江津駅からバスで約40分。有福温泉で下車。そこから徒歩約3分

このサイトをシェアされたい方はこちら