• このページをシェア

みまたおんせん美又温泉

「日本一の美人湯」との評判も高い川沿いの温泉

歴史は古く江戸末期に発見されて以来、「美人の湯」として名が知られているばかりか、泉質は日本 一といわれるほどの美又川沿いに湧くトロトロ温泉。 温泉のある金城町は近代新劇の父といわれ、『カチューシャの唄』の作詞をした島村抱月の誕生の地。春はつつじ鑑賞、夏は海水浴、秋は紅葉、冬はスキーに訪れる人々で賑わいを見せる 。 四季折々の楽しみ方ができるのも嬉しい。車で約40分のところにある「石見海浜公園」は「日本快水浴場百選」にも選ばれた美しい海水浴場だ。レジャーを満喫したあと、日本一と呼ばれる泉質の温泉で、ゆったりと疲れを癒したい。

美又温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、肩こり、関節痛、疲労、ねんざ、冷え性、打撲、痔疾、美肌など

江戸の元治時代(1861~64年)に発見された、美又川沿いに湧く歴史のある温泉。アルカリ性単純泉の源泉は、なめらかな泉質の美人の湯として知られ、湯浴み後、肌がスベスベになるのが特徴だ。効能も神経痛、関節痛、慢性消化器病など多岐にわたり、最近、新しい泉源のボウリングにも成功。それに伴い誕生した温泉スタンドには、連日温泉を求めて人々が列をなしている。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

島根県浜田市

アクセス

  • でお越しの方

    金城スマートICから車で約13分

  • 電車でお越しの方

    浜田駅から車で約25分

このサイトをシェアされたい方はこちら