• このページをシェア

すおうおおしまかたそいがはま周防大島片添ヶ浜温泉

“星降る島”に湧く南国情緒あふれるリゾート温泉

本州の山陽自動車道「玖珂IC」から国道437号線、大島大橋を経由して車で約30分ほどで着く周防大島は、海岸線長約160㎞の瀬戸内海で3番目に大きな島だ。 瀬戸内の明るい陽光と碧く澄んだ海に包まれた、自然豊かなリゾート地である。中でも、温泉地のある片添ヶ浜は「快水浴場百選」に認定された白砂の美しいビーチ。 ヤシの並木道が整備された南国情緒あふれるロケーションが人気だ。島は四季折々の魅力にあふれ、ピンク一色に染まる春の桜、夏の海水浴、秋のミカン狩り、冬のイチゴ狩り、そして年間通してキャンプや釣りなどの様々なレジャーが楽しめる。

周防大島片添ヶ浜温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉、ラジウム泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、疲労、ねんざ、胃腸病、冷え性、高血圧、打撲、糖尿病

「ホテル&リゾート サンシャイン・サザンセト」のスパ施設とその近隣に建つ日帰り入浴施設「遊湯ランド」に湧く天然温泉。泉質は舐めると塩辛い含弱放射能ナトリウム塩化物冷鉱泉。ナトリウム成分の効果により、入浴後はいつまでも体がポカポカし、肌の表面はスベスベになる。いずれも、美しい片添ヶ浜に位置するため、レジャーのリフレッシュゾーンとして利用する人も多い。波の音をBGMに日常から離れたラグジュアリーなリゾートスパとして満喫できる。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

山口県大島郡周防大島町

アクセス

  • でお越しの方

    玖珂ICから車で約30分

  • 電車でお越しの方

    大畠駅から送迎バスで約30分 ※要予約

このサイトをシェアされたい方はこちら