• このページをシェア

かめやま亀山温泉

房総半島の奥座敷、地下約2000mから毎分600Lを自噴するチョコレート色の天然温泉

房総半島のほぼ中央部、君津市にある千葉県最大の湖・亀山湖畔に湧く温泉地。小糸川・小櫃川が流れる君津市の中央部は、源流の丘陵地から流路に沿って谷、盆地、大地、平地と地形が変わり、温泉地では深い山間にいるような気分を味わうことができる。 亀山湖はヘラブナやブラックバス釣りの名所としても知られ、紅葉や味覚狩り、初夏のホタル観賞など、四季折々の楽しみが満載。鴨川や木更津など主要な地へのアクセスも良く、美しい自然の中で過ごせる穴場的な温泉として人気が高まりつつある。複雑に入り組んだ亀山湖岸には、入江を渡る橋がいくつも架けられ、湖を渡る度に違う風景に出合えるのが新鮮。 周辺に目を転じれば、十一面観音を祀る観音堂で知られる標高約281mの三石山、味覚狩りを楽しめる「旅名観光農園フルーツ村」などの観光スポットが点在する。レンタルサイクリングを借りて、辺りをゆっくりと周りながら、四季折々の自然の息吹を感じれば、浸かる湯もなお趣き深いものになるだろう。

亀山温泉の宿一覧(0件)を見る

温泉の特徴

泉質 炭酸水素塩泉、塩化物泉
効能 神経痛、関節痛、冷え性、美肌など

都心から約70分、房総半島の奥座敷といわれる大自然の中にある湖亀山湖畔にある穴場の温泉。毎分600L自噴する県内トップクラスの湧出量を誇り、源泉かけ流しを愉しめる。深度50㎝で体が見なくなるほどの濃いチョコレート色の温泉は、日本三大美肌の湯にもあげられる泉質。お肌を驚くほどにツルツルスベスベにしてくれる美肌の湯として訪れる沢山の方からいい湯だなぁの声を頂く。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

千葉県君津市豊田

アクセス

  • でお越しの方

    姉ヶ崎・袖ヶ浦ICから車で約40分

  • 電車でお越しの方

    上総亀山駅から徒歩約15分

このサイトをシェアされたい方はこちら