粟津温泉(あわづおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

ゆのくにの森のイメージ画像  

ゆのくにの森

自然の中で伝統工芸を体験できるテーマパーク

約13万坪の敷地の中に古民家を移築してできた伝統工芸のテーマパーク。石川県が全国に誇る「九谷焼」や「加賀友禅」などの伝統工芸を体験しながら楽しめる。

 
  • 住所:小松市粟津温泉ナ3-3
  • TEL:0761-65-3456
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人530円、中・高校生420円、子供(4歳〜小学生)320円

那谷寺のイメージ画像  

那谷寺

芭蕉も訪れた紅葉の美しい寺

養老元年(717年)、奏澄大師が岩窟に千手観音を安置したのが始まりと伝えられる、真言宗の名刹。江戸時代に前田利常によって再建された後、寺を訪れた松尾芭蕉が「石山の石より白し秋の風」と名句を残している。北陸有数の紅葉の名所としても名高い。

 
  • 住所:小松市那谷町ユ122
  • TEL:0761-65-2111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人500円、子供300円

安宅の関のイメージ画像  

安宅の関

弁慶と義経の銅像がたたずむ、歌舞伎「勧進帳」の舞台

歌舞伎十八番「勧進帳」で全国に知られる関所。800年の歳月が流れた今も、日本海を臨む松林の中には関址の石標、弁慶と義経や関守富樫の銅像が建つ。当時の資料や宝物を多数展示した安宅関所館や、日本海を一望できるレストハウスもあり。石川県指定史跡。

 
  • 住所:小松市安宅町タ140-4
  • TEL:0761-21-6734
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、子供150円(勧進帳ものがたり館)

日本自動車博物館のイメージ画像  

日本自動車博物館

国内外の名車500台を展示した日本最大級の自動車博物館

重厚な赤レンガ造りの約12,000平方メートルの広大なスペースに、各国から集められた世界の名車を常時500台展示。黎明期から戦後の車を見ることができ、歴史を学ぶことができる。また、各階のトイレにはユニークな世界各国の便器を設置しており、世界のトイレが楽しめる。

 
  • 住所:小松市二ツ梨町一貫山40
  • TEL:0761-43-4343
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人(中学生以上)1,000円、小学生500円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。