柳川温泉(やながわおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

柳川温泉のイメージ画像  

北原白秋記念館

白秋の生涯と水郷柳川の歴史を展示

北原白秋の生家と記念館から成る展示学習施設。海産物問屋や酒屋を営んでいた生家では、明治期の柳川地方の商屋の様子や幼少期を過ごした白秋の遺品などが見られる。記念館では柳川に伝わる歴史や民俗の他、白秋の生涯を詳しく展示。柳川に来たらぜひ足を運びたい見ごたえのある施設となっている。

 
  • 住所:柳川市沖端町55-1
  • TEL:0944-72-6733
  • 駐車場:なし
  • 入場料:大人400円、子供150円、学生350円

柳川温泉のイメージ画像  

柳川御花

約400年前の重要文化財を残す立花家の別邸

1697年、立花家4代当主鑑虎が構えた別邸が現在の「御花」。四方をお掘に囲まれた敷地総面積は約7,000坪と広大だ。国の名勝に指定された庭園「松濤園」をはじめ、明治43年に建てられた「西洋館」、重要文化財を多数収蔵する「御花資料館・殿の倉」など見どころ多数。食事処も備わっているので見学後には柳川名物の「うなぎのせいろ蒸し」も是非味わいたい。

 
  • 住所:柳川市新外町1
  • TEL:0944-73-2189
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

柳川温泉のイメージ画像  

白秋道路

「待ちぼうけ」の句碑の立つ水辺の散歩コース

北原白秋の中学時代の通学路だったという川沿いの道。ドンコ舟の流れる川下りコースのすぐ脇に位置し、四季折々の情緒豊かな景観が楽しめる。白秋の代表作である「待ちぼうけ」の歌碑も佇む、白秋ファンにはおすすめのスポット。

 
  • 住所:柳川市新外町
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

柳川温泉のイメージ画像  

柳川川下り

水郷柳川名物の風情ある川下り

明治時代の「川遊び」の名残を受けて、現在も柳川の掘割をゆるりと流れる川下り。街の様子を川面から眺めれば一層風情ある景観が楽しめる。冬場は「こたつ船」の運航もあり。所要時間は約1時間。

 
  • 住所:柳川市三橋町下百町1-6
  • TEL:0944-73-4343
  • 駐車場:なし
  • 入場料:大人1,500円(中学生以上)、子供800円(5歳以上)

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。