渤海温泉(ぼっかいおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

能登金剛「巌門」のイメージ画像  

能登金剛「巌門」

日本海が造りだす驚異の造形美

石川県の日本海側の景勝地といえば、羽咋郡志賀町の海岸線29kmにわたる「能登金剛」と呼ばれる一帯。ほぼ中央に位置する「巌門」は歌川広重の『能登 瀧之浦』にも描かれた名勝である。「能登金剛」とは、長い年月をかけて波が岩盤を浸食した様子が朝鮮半島の景勝地「金剛山」にも匹敵するという意味を持つ。(写真提供:石川県観光連盟)

 
  • 住所:石川県羽咋郡志賀町富来牛下
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

能登島大橋のイメージ画像  

能登島大橋

穏やかな七尾湾に架かる白く美しい橋

全長およそ1kmの石川県で最も長い白亜の橋、能登島大橋。緩やかなアップダウンのある、1982年に開通した橋である。開通当時は有料だったが現在では償還完了により無料開放されており、ここを渡って水族館や美術館、古墳などがある能登島に渡ることができる。風速20m/sで通行が規制されるので、強風の日は注意したい。(写真提供:石川県観光連盟)

 
  • 住所:石川県七尾市
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。