電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

しおのえ

香川県

塩江温泉の観光スポット

 

3.8(全6件)

59 件のうち1〜10件を表示

内場池

人造池の周辺は緑地公園として整備されている。四季の花が美しい

内場ダムの建設によってできた県内有数の人造池。周辺は緑地公園として整備され、四季折々の花が彩る。釣りを楽しむには最高の環境でヘラブナやブラックバスなどが釣れる。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町上西内場
  • 【アクセス】JR高松駅からことでんバス塩江行きで1時間、塩江下車、徒歩15分
虹の滝キャンプ場

清流沿いの林間キャンプ場

そばを流れる小川は浅く、流れも穏やか。上流には小さな滝もあり、自然の中でのんびり過ごせる。利用日の3日前までに予約を。

  • 【住所地】香川県三木町小簔1613-2
  • 【アクセス】徳島自動車道脇町ICで国道193号で三木町方面へ。県道42号との交差点を右折し現地へ。脇町ICから16km
虹の滝

讃岐百景色の一つ。水煙に虹が現れる事から虹の滝と呼ばれる

讃岐百景色の一つ。カモシカ滝(雌滝)と銚子滝(雄滝)がある。水量豊かな雌滝は、水煙に虹が現れることから「虹の滝」と呼ばれる。周辺にはキャンプ場がある。

  • 【住所地】香川県三木町小蓑
  • 【アクセス】高松琴平電鉄長尾線平木駅からタクシーで20分
しおのえホタルまつり

イベントも子ども向けに開催。自然の源氏ボタルの観賞はなごむ

塩江の豊かな自然のなかで育った源氏ボタルが観賞でき、暗闇に浮かぶほのかな明かりに心がなごむ。行基の湯前広場では、さまざまな子ども向けイベントを開催。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町安原上東
  • 【アクセス】JR高松駅からことでんバス塩江行きで1時間、塩江下車、徒歩3分
塩江温泉郷

ゆったりとした雰囲気の温泉地

天平年間(729~749年)、行基が開湯し弘法大師が広めたいわれをもつ。冷鉱泉だが硫黄分が多く、神経痛・リウマチに効果があると評判。自然環境に恵まれ、「高松の奥座敷」とも称される。「行基の湯」をはじめ、日帰り入浴できる施設が7ヶ所ある。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町
  • 【アクセス】JR高松駅からことでんバス塩江行きで1時間、塩江下車すぐ、ほか
道の駅 しおのえ

約1200年前に発見された、山間の温泉郷に建つ施設

塩江温泉の中心部にある。物産館では新鮮な野菜が並び、牧場直営の店でソフトクリームが味わえる。情報コーナーでは地域の観光・イベント情報が手に入る。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町安原上東390-21
  • 【アクセス】徳島自動車道脇町ICから国道193号を高松方面へ車で19km
観光物産センターしおのえ

塩江地域の特産品がそろう

道の駅しおのえ内にあり、店内は塩江銘茶や竹細工など塩江温泉周辺の特産品や民芸品が並ぶ。炭焼きにした渓流魚、アマゴの身に甘辛い味噌を混ぜた、めし狩りがおすすめ。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町安原上東390-1
  • 【アクセス】JR高松駅からことでんバス塩江行きで1時間、塩江下車すぐ
塩江さくらまつり

バザーや特産品販売などさまざまなイベントが行われ賑わう

桜の名所としても知られる塩江温泉。さくらまつり開催中は、バザーや特産品販売、ステージイベントなど、さまざまなイベントが企画され、家族そろって楽しめる。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町
  • 【アクセス】JR高松駅からことでんバス塩江行きで1時間、塩江下車すぐ
高松市塩江美術館

四季折々の風景と、気持ちの良い自然光のもとで作品が楽しめる

香川を中心とした国内外作家の作品を常設展や企画展で紹介。展覧会に関連したワークショップやイベントも開催される。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町安原上602
  • 【アクセス】JR高松駅からことでんバス塩江行きで1時間、塩江下車、徒歩10分
新樺川観光ホテル

すべての客室バスに温泉を引湯。のどかな自然環境も魅力

緑鮮やかな山々と香東川の渓流に囲まれた好環境。大浴場「菖蒲の湯」で温まったら、瀬戸内海の恵みがおいしい会席に舌鼓を。山側と川側2タイプ3種の客室すべてに温泉を引き込んでいる。

  • 【住所地】香川県高松市塩江町安原上東1-6
  • 【アクセス】JR高松駅からことでんバス塩江行きで1時間、塩江下車、徒歩15分

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする