"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

ヒダタカヤマ

岐阜県

飛騨高山温泉の基本情報

 

4.5(全28件)

  • 雰囲気抜群の古い街めぐりも楽しみ

    雰囲気抜群の古い街めぐりも楽しみ

  • 【天女の湯】趣のある露天風呂でゆっくり温泉を堪能!

    【天女の湯】趣のある露天風呂でゆっくり温泉を堪能!

  • 天望露天風呂「星の湯 月の湯」

    天望露天風呂「星の湯 月の湯」

  • 温泉大浴場

    温泉大浴場

  • 【本陣大浴殿】

    【本陣大浴殿】

  • 【大浴場】

    【大浴場】

  • 和洋ブッフェ(イメージ)

    和洋ブッフェ(イメージ)

  • 【7階・天の湯】北アルプスの大パノラマが広がる絶景露天風呂

    【7階・天の湯】北アルプスの大パノラマが広がる絶景露天風呂

  • 【2階大浴場】

    【2階大浴場】

  • 【最上階大浴場:露天風呂】高山の町並や北アルプスを一望できる絶好のロケーション

    【最上階大浴場:露天風呂】高山の町並や北アルプスを一望できる絶好のロケーション

雰囲気抜群の古い街めぐりも楽しみ

日本列島のほぼ中央に位置し、東西を険しい山に、南北を厳しい河川峡谷に囲まれた盆地からなる温泉地。曳き屋台が町を練り歩く伝統行事「高山祭」は京都の祇園祭、秩父夜まつりと並ぶ日本三大美祭のひとつとして全国的に知られ、ユネスコ無形文化遺産に登録されている。 彫刻や染物など匠の技を伝える優れた工芸品の産地としても有名で、日本遺産に「飛騨匠の技とこころ」として認定されています。 昔懐かしい町家や造り酒屋が軒を連ねる風情ある町並みが魅力の高山は、様々な史跡や文化財が残る歴史の町であり、別名「飛騨の小京都」とも呼ばれる。また、縄文時代の遺跡が非常に多く、太古の昔から文化が開かれていた事が伺えるのも興味深い。

飛騨高山温泉のクチコミ

総合満足度

4.5

(全28件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
50代女性
訪問回数:
3回以上
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
女子旅

美味しいモノが沢山あって。のんびり温泉を楽しむ事が出来て。女子旅におすすめです

評価ポイント

  • 温泉街を散策できる
  • 静かな・落ち着いている
  • アクセスが便利
  • 近くに観光地がある
  • 近くにお店が充実

飛騨高山温泉の特徴

北アルプスに積もり積もった白い雪が雪解け水となり、永い歳月をかけ地下に深くしみ込んだのち、平成元年7月に湧き出た新興の温泉。その後、平成5年6月に2カ所に湧き出た源泉を「飛騨高山温泉」と命名した。現在源泉は9カ所あり、肌がつるつるになる美肌効果に優れた温泉が33軒の宿で楽しめる。しっとりとした風情を漂わせた町並みや宮川沿いで開かれる朝市、名刹など見所が多く、日本の伝統美を肌で感じられるこの温泉地は、今日も多くの観光客を魅了し続けている。

泉質
単純温泉、炭酸水素塩泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性、皮膚病など

飛騨高山温泉の住所・アクセス

岐阜県高山市
車でお越しの方
高山ICから車で約5分
電車でお越しの方
高山駅から徒歩約5~10分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする