"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名
    電話で予約 8:50〜21:00
    0570-009-906
    クーポン 予約照会・キャンセル
    新規会員登録 ログイン
    電話予約

    しんひらゆ(おくひだ)

    岐阜県

    新平湯温泉(奥飛騨温泉郷)の基本情報

    4.2(全11件)

    • 新平湯温泉(奥飛騨温泉郷)/山あいの秘湯で飛騨牛と朴葉味噌に舌鼓

      新平湯温泉(奥飛騨温泉郷)/山あいの秘湯で飛騨牛と朴葉味噌に舌鼓

    • 美山荘/飛騨牛すき焼き会席/例

      美山荘/飛騨牛すき焼き会席/例

    • 筋肉と自然と遊ぶ宿 田島館/露天風呂【女湯】単純泉と炭酸水素塩泉のブレンド温泉。肌に優しい泉質です。

      筋肉と自然と遊ぶ宿 田島館/露天風呂【女湯】単純泉と炭酸水素塩泉のブレンド温泉。肌に優しい泉質です。

    • 奥飛騨ガーデンホテル焼岳/【混浴露天風呂うぐいすの湯】ご家族やカップルで一緒に楽しめる大自然の中の露天風呂

      奥飛騨ガーデンホテル焼岳/【混浴露天風呂うぐいすの湯】ご家族やカップルで一緒に楽しめる大自然の中の露天風呂

    • 郷夢の宿 山ぼうし/露天風呂「四季の湯」

      郷夢の宿 山ぼうし/露天風呂「四季の湯」

    山あいの秘湯で飛騨牛と朴葉味噌に舌鼓

    山あいの道を、平湯よりさらに奥に約15分ほど車を走らせる。ぽつぽつと宿が現れると、そこが新平湯温泉だ。秘湯の雰囲気がたっぷり漂う温泉地は、奥飛騨温泉郷のほぼ中央に位置し最大規模を誇る。 近代的なホテルが建つ一方で、白壁に格子といった昔ながらの建築様式をそのまま残す老舗旅館も。食膳を飾るのは、名産の飛騨牛と朴葉(ほうば)味噌。ご存知、飛騨牛は刺身やしゃぶしゃぶで堪能。 朴葉味噌は朴の葉の上に地味噌と山菜、キノコなどを乗せそのまま炙って食べる郷土料理で、香ばしい香りがたまらない。宿によっては「飛騨牛の朴葉味噌焼き」で、飛騨の味覚を贅沢に楽しめる。名湯と郷土の味で秘湯気分に酔いしれる。

    新平湯温泉(奥飛騨温泉郷)の口コミ

    総合満足度

    4.2

    (全11件)

    温泉地の雰囲気・利便性(※)

    ※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

    温泉・お湯の特徴(※)

    ※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
    投稿者:
    50代男性
    訪問回数:
    初めて
    訪問・滞在の種別:
    宿泊
    同行者・目的:
    夫婦・カップル旅行

    子供達が独立して夫婦で旅行に行く機会が増えて、割安に行ける宿で満喫しています。以前は湯快リゾートを利用していましたが、最近ではゆこゆこさんを利用させていただいています。料理も美味しく落ち着いた雰囲気が好みで夫婦で満足して楽しんでいます。今後もゆこゆこさんを利用させてもらいますので、より良い宿を御提供して頂けると幸いです

    評価ポイント

    • さらさら湯
    • 静かな・落ち着いている
    • 秘湯感がある
    • アクセスが便利
    • 近くに観光地がある

    新平湯温泉(奥飛騨温泉郷)の特徴

    平湯温泉と同じく、お湯の良さが自慢の温泉地。その昔、長旅で疲れた出雲族の一行が「垂間水」の近くで蜻蛉神のお告げを聞いて、お湯に浸かり元気を取り戻したという伝説が残る。その「垂間水」が、12月下旬から2月下旬にかけて氷結ライトアップされる人気スポット「たるまの滝」。泉質は単純泉、塩化物泉の他にも炭酸水素塩泉や硫黄泉など多種にわたる。湯量も豊富で、趣向を凝らした露天風呂を持つ宿が多い。

    泉質
    単純温泉、塩化物泉
    効能
    神経痛、リウマチ、筋肉痛、疲労、婦人病、冷え性、皮膚病

    新平湯温泉(奥飛騨温泉郷)の住所・アクセス

    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根
    車でお越しの方
    高山ICから車で約50分
    電車でお越しの方
    高山駅からバスで約70分

    ※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
    事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

    温泉の特徴を知ろう

    泉質ガイド

    ゆこゆこナビゲーターへ
    お気軽にご相談ください。

    ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

    • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
      ※17時以降および土日は特に混み合います。
      ※一般の固定電話から3分8.5円、携帯電話から
      20秒10円の通話料金がかかります。 ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
      050-3851-2799をご利用ください。

    このページをシェアする