"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

トバ アラシマ

三重県

鳥羽 安楽島温泉の基本情報

 

4.2(全18件)

  • 鳥羽湾を眼下に望む絶景と夫婦岩が見どころ

    鳥羽湾を眼下に望む絶景と夫婦岩が見どころ

  • 【フレンチコース/例】

    【フレンチコース/例】

  • 古代伝説 檜美香(ひみこ)の湯檜風呂 / バイブラバス樹齢二千年を数える神木の浴槽です

    古代伝説 檜美香(ひみこ)の湯檜風呂 / バイブラバス樹齢二千年を数える神木の浴槽です

鳥羽湾を眼下に望む絶景と夫婦岩が見どころ

太平洋に面した海辺の温泉街道とも言える国道42号線がつなぐ、9つの湯処を持つ鳥羽温泉郷。そのうちのひとつが鳥羽駅から車で約10分、眺望良好な小高い丘の上に位置する安楽島温泉。鳥羽で最初に開湯した温泉。 見下ろす伊勢湾の沖に浮かぶ離島の中には、ミステリー作家の江戸川乱歩の著書『パノラマ島奇譚』の舞台とされる島もあるという。また早逝の小説家、梶井基次郎の幸福な少年時代の思い出をつづった『海』という作品で 描かれているのもこの鳥羽の海。 大正~昭和の鳥羽にゆかりのある偉大な文豪達に思いをはせながら湯に浸かるのも浪漫があって良いだろう。とろとろの湯ざわりの温泉と鳥羽ならでは新鮮な魚介類、どちらも一緒に楽しめるのも魅力のひとつ。風光明媚な名勝、夫婦岩も見どころだ。

鳥羽 安楽島温泉のクチコミ

総合満足度

4.2

(全18件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
60代男性
訪問回数:
2回目
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
夫婦・カップル旅行

安楽島温泉地区は今回で2回目の宿泊です何れも海の幸が美味しくゆっくりと過ごせました、。伊勢神宮参拝にはいい宿泊地区と思います、今回も車での旅行でしたが電車での旅行でも送迎車が有り最寄りの駅からも遠くなく良いと思いました

評価ポイント

  • とろとろ湯
  • 静かな・落ち着いている
  • アクセスが便利
  • 近くに観光地がある

鳥羽 安楽島温泉の特徴

微黒褐色澄明無味無臭、加温・循環ろ過式、pH9.0のアルカリ性の湯は神経痛や関節痛、五十肩などに効能がある。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性

鳥羽 安楽島温泉の住所・アクセス

三重県鳥羽市
車でお越しの方
鳥羽ICから車で約10分
電車でお越しの方
鳥羽駅からバスで約15分。藤田緑の村より徒歩約3分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする