• このページをシェア

きくち菊池温泉

戦国武将・菊池一族盛衰の地に湧く「化粧の湯」

菊池城跡を中心に、優雅な佇まいをみせる菊池市。鎌倉時代から南北朝時代にかけて活躍した戦国武将、菊池一族にまつわる史跡が多数点在する由緒正しき町に、格式高く湯けむりを上げる。 約40軒の旅館やホテルのほとんどが自家源泉を持ち、源泉かけ流しの贅沢な温泉が評判。各旅館自慢の温泉にお得に入浴できる「周湯券」を購入すれば、美肌効果に優れた名湯を心ゆくまで気軽に満喫できる。 さらに湯客を待っているのが、雄大な阿蘇の自然と四季折々の催事。特に菊池公園は九州随一の桜の名所として有名で、シーズン中のライトアップは幻想的だ。阿蘇はもちろん、雲仙の観光拠点としても便利。自然と歴史の見どころが満載の温泉地。

菊池温泉の宿一覧(3件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、疲労、美肌など

「日本名水百選」にも選ばれた菊池渓谷の下流にある温泉。渓谷を流れる美しい水がやがて温泉となり、豊かに湧出している。温泉が発見されたのは昭和29年と比較的新しく、当時の長老・村山翁の前に銀鱗の白龍が現れ、それを温泉発掘の啓示と気づいた翁が掘り当てたとか。源泉はおよそ30カ所。45℃前後と程よい温度のため、温泉街をあげて「沸かさず、ぬるめず、循環せず」にこだわる。肌触りの良い柔らかな湯は美肌効果に優れ、別名「化粧の湯」と呼ばれ親しまれている。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

熊本県菊池市隈府

アクセス

  • でお越しの方

    植木ICから車で約30分

  • 電車でお越しの方

    熊本駅からバスで約70分

このサイトをシェアされたい方はこちら