"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

イタドメオンセン

青森県

板留温泉の基本情報

  • 紅葉のライトアップが美しい歴史ある温泉地

    紅葉のライトアップが美しい歴史ある温泉地

紅葉のライトアップが美しい歴史ある温泉地

歴史ある湯治場のそろう「黒石温泉郷」の一角をなす温泉地。浅瀬石川のほとりに6軒の宿が立ち並ぶ、小さな温泉地だ。「板留」の名は、約400年前の江戸時代初期に川狩りに出かけた花山院忠長が川に湧き出す温泉に入ろうとした際に村人に川の水を板で留めさせたことによるという。徒歩10分ほどのところにある「中野もみじ山」は、坂上田村麻呂が蝦夷平定のときに建立したという神社の境内にある紅葉の景勝地。津軽藩主が京都から取り寄せたという様々な品種のモミジの木々が山を彩るさまは「小嵐山」とも呼ばれる。紅葉の時期は10月中旬~下旬で、ライトアップされた山を見られるのは宿泊してこその特権だろう。

板留温泉の特徴

川の水を留めた伝説があるほどで、源泉温度は60℃弱と高くはない。泉質右はまろやかな硫酸塩泉・塩化物泉で、昔から「漆かぶれ」に効くといわれてきた。肌になじむ無色透明のマイルドなお湯で、炭酸カルシウムやメタケイ酸などの美肌成分も含まれている。

泉質
塩化物泉、硫酸塩泉
効能
神経痛、関節痛、冷え性、皮膚病、美肌

板留温泉の住所・アクセス

青森県黒石市大字板留
車でお越しの方
黒石ICから車で約10分
電車でお越しの方
弘南鉄道 黒石駅からバスで約35分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする