温泉地一覧

閉じる

どちらへお出かけですか?

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

全国に戻る

北海道

東北

関東

伊豆・箱根

甲信越

東海

北陸

近畿(関西)

中国・四国

九州

閉じる

閉じる

こだわりの条件はありますか?

特徴

泉質

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果

二酸化炭素泉とは?

炭酸ガス成分が溶けて気泡が出るのが特徴。低温だが保温性が高く、血行促進効果や、飲泉では食欲増進効果があるとされる。

特徴

泡の湯 高血圧、動脈硬化、きりきず、やけど

炭酸ガスが溶け込んでいる温泉で、比較的に温度は低め。血行を促進するため、「高血圧の湯」や「心臓の湯」と呼ばれる。

効能

高血圧、動脈硬化、きりきず、やけど、胃腸病、不妊症、婦人病、更年期障害、リュウマチなど

炭酸水素塩泉とは?

皮膚の清浄作用や浴後の清涼感があり、肌がなめらかに。飲泉では痛風や慢性胃潰瘍・十二指腸潰瘍によいという。

特徴

美肌の湯 切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌作用

「美人の湯」とも呼ばれ、ツルツルの感触で肌をなめらかにするので女性に人気!飲用は糖尿病や肝臓病にも効果があるとされるが、飲みすぎには注意しよう!

効能

切り傷、やけど、慢性皮膚病、じんま疹、アレルギー、美肌、胃腸病 神経痛 関節痛 糖尿病 膀胱炎など

塩化物泉とは?

海水に似た食塩を含む温泉。塩分が汗の蒸発を防ぐことで保温効果が高いという。

特徴

保温の湯 冷え性、切り傷、やけど、関節痛

塩分が多いので、舐めるとしょっぱいと感じる。「熱の湯」とも呼ばれ、保温効果が高く、湯冷めしにくいのが特徴。

効能

冷え性、きりきず、やけど、関節痛、筋肉痛、腰痛、打ち身、捻挫、婦人病、皮膚病、リウマチ

硫黄塩泉とは?

酸素を血液に多く送る作用があり、動脈硬化予防や保温効果があるという。飲泉で慢性便秘の改善や胆汁の分泌を促す。

特徴

傷の湯 動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病

日本では数少ない温泉。無色透明なので単純泉に似ているが、味は苦い。芒硝泉、石膏泉、正苦味泉に分かれる。

効能

動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌、じんま疹、アレルギー、慢性便秘など

含鉄泉とは?

鉄分を含み空気に触れると無色から褐色に変化。入浴・飲泉とも貧血を改善するという。

特徴

婦人の湯 神経痛、リウマチ、創傷、婦人病

赤茶色が特徴の温泉。源泉は無色透明だが、空気に触れ酸化することによって、色が変化する。飲泉後にお茶やコーヒーを飲むと、タンニンと鉄が結びついて口の中や歯が黒くなってしまうこともあるらしいので注意を。

効能

神経痛、リウマチ、創傷、火傷、皮膚病、婦人病、胃腸病、貧血など

硫黄泉とは?

硫化水素ガスのにおいと湯の花が特徴。末梢血管拡張や肌を滑らかにしてくれる。

特徴

良薬口に苦しの湯 リウマチ、運動障害、しもやけ、創傷

保温効果を発揮する温泉。肌にやさしい上に美肌効果もあるので、「美人の湯」と言われる温泉が多いが、金属をつけると腐食し黒くなるので、アクセサリーなどは要注意。

効能

リウマチ、運動障害、しもやけ、創傷、糖尿病、通風、便秘、慢性気管支炎、肩こり、冷え性、美肌、疲労回復など

酸性泉とは?

酸性が強く殺菌効果が高いため水虫に有効という。肌の弱い人は浴後、真水で洗うとよい。

特徴

抗菌の湯 腺病、神経痛、胃腸病、皮膚病

別名「直しの湯」「仕上げの湯」。強い殺菌効果があると言われ、入浴すると多少肌がしみるような感じがあるかもしれない。キツイと感じる方は入浴後は真水で温泉を洗い流すことがオススメ。

効能

腺病、神経痛、胃腸病、皮膚病、消化器系疾患など疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、ストレス解消、便秘、神経まひ リウマチ性疾患、健康増進、美肌効果、水虫など

ラジウム泉とは?

ラドン泉ともいう。尿酸を尿から出し、痛風や神経痛によい。

特徴

万病の湯 痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性皮膚病

微量のラドンやトロンなどを含む物質。ヨーロッパ諸国では殆ど見られない泉質で、火山ガスが地下水に加わり→酸性泉になるので、日本や環太平洋のエリアに多い。

効能

痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性皮膚病

閉じる

温泉地 28 件中 1-10件を表示

芦ノ牧温泉(あしのまき)

自然散策、史跡めぐりに古湯で欲張り旅

四季折々の彩りを見せる大川渓谷を見下ろす丘に広がる芦ノ牧温泉。自然に囲まれた閑静な温泉地として人気だ。深い渓谷美が連なる大川ライン最大の見どころが「塔のへつり」。 100万年以上の歳月をかけて自然が造り出した奇岩、怪岩は圧巻。自然散策を楽しんだ後は、歴史情緒に浸ってみるのもよい。萱葺屋根の家が軒を連ね江戸時代の宿場町の街並みをそっくり残す「大内宿」は、まるで過去に迷い込んだかのような錯覚を覚える。 さらには、多くの史跡が残る松平23万石の城下町・会津若松市。観光の後は“会津若松の奥座敷”芦ノ牧で、清流・大川の川魚と1000年以上の歴史を持つ古湯を満喫。欲張り旅を堪能したい。

特徴 美肌
泉質 硫酸塩泉
効能 リウマチ、婦人病、胃腸病、高血圧、動脈硬化、皮膚病など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 会津若松ICより車で約35分

  • 電車

    芦ノ牧温泉駅からすぐ

芦ノ牧温泉の情報を詳しく見る

芦ノ牧温泉の宿一覧(6件)を見る

会津東山温泉(あいづひがしやま)

城下町・会津若松に湧く歴史ある温泉郷

会津若松市の中心部から車で約10分の場所に広がる閑静な温泉地。湯川沿いに旅館が建ち並び、数寄屋造りの建物や射的場など昔ながらの温泉情緒も漂う。古くは豊臣秀吉や新選組副長土方歳三らが訪れ竹久夢二、与謝野晶子らにも愛された。 近世、松平23万石の城下町として栄えた会津若松。会津武家屋敷や会津藩校日新館など当時の面影を残す建物も多い。幕末には、戊辰戦争の悲劇の舞台にもなった鶴ケ城や白虎隊19名が眠る飯盛山。藩政時代、東山温泉は「天寧寺の湯」と呼ばれ湯治場として栄えたという。 今でも毎分約1500Lの湧出量を誇り、多くの旅人を癒し続けている。

泉質 硫酸塩泉
効能 リウマチ、婦人病、高血圧、動脈硬化、皮膚病など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 会津若松ICから車で約20分

  • 電車

    会津若松駅からバスで約15分

会津東山温泉の情報を詳しく見る

会津東山温泉の宿一覧(5件)を見る

飯坂温泉(いいざか)

松尾芭蕉も立ち寄った「奥州三名湯」の1つ

鳴子、秋保とともに「奥州三名湯」に数えられる、東北屈指の温泉地。2世紀には日本武尊が東征の時に、1689年には松尾芭蕉が奥の細道の途中に立ち寄ったとされる古湯だ。その日本武尊や松尾芭蕉も浸かった「鯖湖湯」は飯坂温泉のシンボル。 明治22年に建築された旧鯖湖湯は日本最古の木造建築共同浴場だったが、平成5年に改築。旧鯖湖湯を忠実に再現した現在の鯖湖湯には、与謝野晶子が「我浸る寒水石の湯槽にも 月のさし入る飯坂の里」と詠んだ“寒水石”も再利用されている。 他にも昔からの共同浴場が8軒揃い、今も昔も地元の人たちや観光客の憩いの場として親しまれている。

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、疲労、冷え性、皮膚病

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 福島飯坂ICから車で約10分

  • 電車

    福飯坂温泉駅からすぐ

飯坂温泉の情報を詳しく見る

飯坂温泉の宿一覧(4件)を見る

高湯温泉(たかゆ)

硫黄の香りが誘う開湯約400年のいで湯の里

どこからともなく硫黄の香りが漂ってきて、「温泉に来たんだ」という実感がフツフツとわいてくる。福島市街地から西へ車で約30分。吾妻山の中腹、標高約750mの場所に9軒の宿と1軒の共同浴場がひっそりと佇む。 開湯約400年。その昔、農民たちが農閑期になると米や野菜を背負って登り、湯に浸かり疲れを癒したという湯治場。山の麓には馬子が用意され、道の途中に「おたすけ茶屋」もあったとか。 現在も、ひたすらに源泉かけ流しの湯を守り続け、平成10年には国民保養温泉地に指定された。磐梯吾妻スカイラインの福島側入口にあたり、観光の拠点となっている。

泉質 硫黄泉
効能 神経痛、リウマチ、疲労、婦人病、胃腸病、高血圧、皮膚病、糖尿病、美肌

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 福島西ICから車で約30分

  • 電車

    福島駅からバスで約40分

高湯温泉の情報を詳しく見る

高湯温泉の宿一覧(2件)を見る

岳温泉(だけ)

『智恵子抄』の“ほんとの空”に出会える温泉地

「智恵子は東京に空が無いといふ」で始まる高村光太郎『智恵子抄』の中の「あどけない話」。その智恵子は「阿多多羅(あだたら)山の山の上に毎日出てゐる青い空」が“ほんとの空”だと言う。 その阿多多羅山(=安達太良山)の山麓、標高600mの高さに広がるのが岳温泉だ。1200年ほど前、征夷大将軍の坂上田村麻呂が東征の際に開いたとされる古湯で、隠居中の水戸黄門も訪れたと伝えられる歴史ある名湯。 智恵子が言う“ほんとの空”に向けて延びる坂道の脇に旅館やホテル、土産店が建ち並び温泉街を形成。安達太良高原の豊かな自然と青い空に見守られながら、日頃の喧騒を離れてゆっくり過ごしたい。

泉質 酸性泉
効能 神経痛、胃腸病、皮膚病など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 二本松ICから車で約15分

  • 電車

    二本松駅からバスで約25分

岳温泉の情報を詳しく見る

岳温泉の宿一覧(5件)を見る

磐梯熱海温泉(ばんだいあたみ)

2種類の温泉が楽しめる“萩姫伝説”の名湯

郡山から車で約30分程度の場所にある「郡山の奥座敷」。今から800年ほど前の南北朝の時代、京の公家の娘で絶世の美女と謳われた「萩姫」が不動明王のお告げで発見し、難病を完治させたという言い伝えが残る名湯。 「熱海」という地名は、源頼朝の奥州征伐後に領主になった伊東氏が故郷の伊豆をしのんで名付けたとか。「萩姫伝説」によれば京都の淀川から500本目にあたる五百川沿いに、美しい自然とゆったりとした情緒が広がる。 高級感のある和風旅館から昔ながらの宿や共同浴場、近代的な施設を備えた旅館などが揃う温泉郷。

特徴 美肌
泉質 単純泉、硫黄泉
効能 神経痛、リウマチ、婦人病、胃腸病、皮膚病、美肌

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 熱海ICから車で約5分

  • 電車

    磐梯熱海駅からすぐ

磐梯熱海温泉の情報を詳しく見る

磐梯熱海温泉の宿一覧(4件)を見る

いわき湯本温泉(いわきゆもと)

効能豊かな泉質が自慢の「日本三古泉」の1つ

開湯は奈良時代にまで遡るといわれるいわき湯本温泉。負傷した鶴を助けた2人の旅人が、数日後「この佐波古の御湯を開くべし」と書かれた巻物を受け取り開湯したのが始まりと伝えられている。 かつては「三箱の御湯」と呼ばれ道後、有馬とともに「日本三古泉」の1つに数えられた古湯。明治期に入り大規模な石炭採掘で一時湯脈が途絶えたが、その後再び旧常磐炭鉱内から大量の湯が湧出し復活。 現在では交通網の発達もあり、往年以上の繁栄を見せている。さらに最近は、各旅館が温泉療養士を常置し、ドイツをモデルにした温泉療法を町ぐるみで推進。

泉質 硫酸塩泉、硫黄泉
効能 婦人病、高血圧、動脈硬化、皮膚病、糖尿病など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 湯本ICから車で約10分

  • 電車

    湯本駅から徒歩約2分~10分

いわき湯本温泉の情報を詳しく見る

いわき湯本温泉の宿一覧(6件)を見る

土湯温泉(つちゆ)

“こけしの里”に広がるお湯自慢の温泉地

クジラ目、たれ鼻におちょぼ口、大きな髪飾り(かせ)のこけしがずらりと並ぶ。その愛らしい表情に思わず笑みがこぼれる。鳴子、遠刈田と並びこけしの三大生産地に数えられる土湯。首を回すとキイキイと鳴く“土湯こけし”は、約160年前に誕生したと伝えられる伝統民芸。 今でも9人のこけし工人が伝統を守り継いでいる。製作実演を見学できるところもあるので、土湯の技を間近に感じたい。そんな“こけしの里”に湧く土湯温泉は、荒川の谷あいに広がる自然豊かな温泉地。 春には仁井田沼一面に10万株の水芭蕉が咲き乱れ、秋は渓谷沿いの紅葉で賑わう。冬の幻想的な雪化粧を眺めながらの露天風呂も、また格別だ。

特徴 美肌
泉質 単純泉、炭酸水素塩泉、含鉄泉、硫黄泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、疲労、婦人病、胃腸病、皮膚病、美肌など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 福島西ICから車で約15分

  • 電車

    福島駅東口からバスで約45分

土湯温泉の情報を詳しく見る

土湯温泉の宿一覧(3件)を見る

中ノ沢温泉(なかのさわ)

懐かしの流行歌の舞台になった高原の湯

「♪汽車の窓からハンケチ振れば……」でおなじみの昭和29年のヒット曲『高原列車は行く』の舞台となった温泉地。安達太良山の西麓に抱かれ、北は吾妻、西は磐梯を望む高原のいで湯で、歌に唄われたのは中ノ沢・沼尻両温泉の湯治客を運んでいた旧沼尻軽便鉄道。多くの宿や土産店が街道に沿って整然と並ぶ温泉街には、昔の宿場町のような落ち着いた雰囲気が漂う。 以前は、旧沼尻硫黄鉱山の採掘で繁栄。現在、軽便鉄道は廃線になったが、今でも猪苗代と福島を結ぶ国道115号線、郡山・磐梯熱海へ抜ける母成グリーンライン入口に近いなど、交通の要所として重要な役割を担っている。 猪苗代湖、磐梯高原、会津若松、喜多方、磐梯吾妻など各方面に足を延ばしやすく、そのアクセスの良さから1年を通じて多くの観光客で賑わう。会津・猪苗代の観光名所めぐりを愉しんだ後は、効能あらたかな名湯に浸かりほっとひと息。その心地良さに、思わず歌のひとつも口ずさみたくなることだろう。

泉質 硫黄泉
効能 リウマチ、婦人病、胃腸病、皮膚病など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 磐梯熱海ICから車で約20分

  • 電車

    猪苗代駅よりバスで約30分

中ノ沢温泉の情報を詳しく見る

中ノ沢温泉の宿一覧(2件)を見る

穴原温泉(あなばら)

飯坂の奥地に佇む静かな離れ座敷

福島屈指の温泉街、飯坂温泉の中心より摺上川を北西約2㎞上流にさかのぼると見えてくる温泉地。「奥飯坂」という別称を持ち、華やかな繁華街が広がる飯坂に対し“静かな離れ座敷”としての個性を備える。 摺上渓谷の入り口に広がる温泉街には、古くから創業している老舗旅館や大型旅館が密集。自然との隔たりがなく、川岸にはカモシカやサルの群れがときどき現れるとか。 川に面した露天風呂も多く、渓流のせせらぎを聞きながら野趣あふれる湯浴みを楽しめる。

特徴 美肌
泉質 単純泉、硫酸塩泉
効能 神経痛、関節痛、疲労など

単純泉とは?

最も多い泉質ながら名湯といわれるものに数多く、 効能もさまざま

特徴

低刺激の湯 疲労回復、神経痛、筋肉痛、肩こり

泉温が25℃以上で、無色透明・匂いが無く、一般的に入りやすい泉質。単純温泉のなかでも、pHが8.5以上をアルカリ性単純泉といい、美肌の湯とも呼ばれている。

効能

効能。

  • 福島飯坂ICから車で約15分

  • 電車

    飯坂温泉駅から徒歩約30分

穴原温泉の情報を詳しく見る

穴原温泉の宿一覧(3件)を見る

このサイトをシェアされたい方はこちら