鳥羽答志島温泉(とばとうしじまおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

答志灯台のイメージ画像  

答志灯台

答志漁港に突き出た白亜の灯台

答志漁港に突き出た高さ8.66mの白亜の灯台。一年を通じて伊勢湾や黒潮から上ってくる魚が釣れるフィッシングポイントとなっており、県内外からの釣り人で賑わう。

 
  • 住所:鳥羽市答志島
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

蟹穴古墳のイメージ画像  

蟹穴古墳

標高28mに位置する蟹穴古墳

標高28mに位置する蟹穴古墳。横穴式の石室からは、奈良時代の須恵器を代表する土器として国の重要文化財にも指定された台付長頸瓶が出土している。

 
  • 住所:鳥羽市答志島
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

九鬼嘉隆墓 胴塚のイメージ画像  

九鬼嘉隆墓 胴塚

九鬼嘉隆の墓

初代鳥羽城主で、水軍の将として活躍した九鬼嘉隆は関が原の戦いに敗れ、答志島和具の同泉庵で自刀した。ここに残る胴塚は慶長5年(1600)にその子守隆が建て、嘉隆の孫隆季が寛文9年(1669年)に再建したものである。

 
  • 住所:鳥羽市答志島
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

見晴台のイメージ画像  

見晴台

九鬼水軍が活躍した海を一望

答志島見晴台からは港に浮かぶ何隻もの船と透き通る海、深緑の山々、鳥羽湾に浮かぶ島々、知多半島までを一望できる。

 
  • 住所:鳥羽市答志島
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。