金ヶ崎温泉(かねがさきおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

男鹿国定公園のイメージ画像  

男鹿国定公園

海岸線と山の稜線美がきれいな公園 ナマハゲで知られる男鹿半島の、日本海に面したダイナミックな景観が目を見張る海岸線から、標高355メートルのなだらかな寒風山までの広域に亘る国定公園。戸賀湾の東側に位置する八望台からは、一ノ目潟や日本海が、寒風山山頂にある回転展望台からは、日本海や入道崎を始め、鳥海山から白神山地までの景色を一望することができる。

 
  • 住所:秋田県男鹿市
  • TEL:0185-24-4700
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

ゴジラ岩のイメージ画像  

ゴジラ岩

シルエットが「ゴジラ」に似ている岩 半島南側、潮瀬崎にある岩で、シルエットがゴジラに似ているということで、1995年に命名された。道路脇にある看板に従って海岸に下り、潮瀬崎灯台に向かって歩くと右手に現れる。

 
  • 住所:秋田県男鹿市船川港小浜
  • TEL:0185-24-9141
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

男鹿水族館GAOのイメージ画像  

男鹿水族館GAO

戸賀湾の磯場に立つ水族館 船のかたちをしたモダンな建物の造りで、入口を抜けると約35種類2000点もの魚が泳ぐ「男鹿の海大水槽」が出迎えてくれる。水中トンネルをくぐり2階に行くと、ハタハタやニシンなど親しみやすいラインナップが登場。日本海を見渡せるレストランや、人気の白クマグッズを扱うショップもある。

 
  • 住所:秋田県男鹿市戸賀塩浜字壺ケ沢
  • TEL:0185-32-2221
  • 駐車場:あり
  • 入場料:入館1,000円

なまはげ館のイメージ画像  

なまはげ館

男鹿の歴史を紹介している資料館 ナマハゲをテーマにした男鹿の歴史や風土を紹介する資料館。男鹿市内の多種多様なナマハゲのお面や衣装を展示する。ナマハゲ変身コーナーでは、衣装を着て記念撮影もできる。ナマハゲ関連商品や、オリジナルグッズも販売している

 
  • 住所:秋田県男鹿市北浦真山水喰沢地内
  • TEL:0185-22-5050
  • 駐車場:あり
  • 入場料:入館500円(男鹿真山伝承館と共通800〜1000円)

椿自生北限地のイメージ画像  

椿自生北限地

能登山は国内の椿自生北限地 北緯39度52分、椿港近くの能登山は国内の椿自生北限地で、約30平方メートルの広さに500本ほどのヤブツバキが自生しているのを鑑賞できる。毎年3月中旬〜4月上旬ごろ鮮やかな赤い花を咲かせる。商人と漁師の娘との「悲恋伝説」も残っている。

 
  • 住所:秋田県男鹿市船川港椿
  • TEL:0185-24-9141
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。