• このページをシェア

しらかみてんぼうおんせん白神展望温泉

秋田美人を育てる黄金色に輝くモール温泉

JR奥羽線で秋田駅から八郎潟駅まで約30分、そこから車で約20分。20年におよぶ歳月と総事業費約852億円の大事業である八郎潟の干拓で生まれた大潟村でまず目に入るのは、整然とした水田風景だ。 広大な農地をまっすぐな道路と水路が区切るように伸び、春ともなると県道沿いに植えられた桜や菜の花が競い合うように咲き乱れる。そんな大規模な干拓地に湧くのは、500万年前の海水が地層水となり天然保湿成分が多く含まれ るというモール温泉だ。 国内はもとより世界的にも非常に珍しい湯である。温泉に入る前に少し足を延ばして見に行きたいのが五城目町にある五城目城だ。別名、砂沢城と呼ばれる城の最上階からは町が一望できる。観光した後はのんびりと温泉に浸かり、大潟村の名産で舌鼓、といきたい。

白神展望温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 にごり(褐色)
泉質 塩化物泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、疲労、婦人病、胃腸病、冷え性、皮膚病、痔疾など

微黄褐色の植物性モール温泉、男湯女湯は週替りで入れ替わる。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

秋田県南秋田郡大潟村

アクセス

  • でお越しの方

    秋田高速自動車道から県道54号経由、県道42号線から車で約1分

  • 電車でお越しの方

    八郎潟駅からタクシーで約20分。宿の送迎あり※宿泊前日までに要予約

このサイトをシェアされたい方はこちら