"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

ノリクラコウゲンオンセン

長野県

乗鞍高原温泉の基本情報

 

4.5(全24件)

  • 真っ白な湯の花が有名な北アルプスの贈り物

    真っ白な湯の花が有名な北アルプスの贈り物

  • 【男性露天風呂】乳白色の天然温泉♪

    【男性露天風呂】乳白色の天然温泉♪

  • 夏の露天風呂

    夏の露天風呂

  • 【料理一例】見た目にも鮮やかな信州牛ステーキ付きの料理一例

    【料理一例】見た目にも鮮やかな信州牛ステーキ付きの料理一例

  • 大浴場

    大浴場

  • 【露天風呂】白樺の木に囲まれた自然味あふれるお風呂です。高原の風に吹かれながら、木々から漏れる星空を見上げ、乗鞍の温泉を満喫して下さい※露天風呂は5月~11月がご利用期間となります

    【露天風呂】白樺の木に囲まれた自然味あふれるお風呂です。高原の風に吹かれながら、木々から漏れる星空を見上げ、乗鞍の温泉を満喫して下さい※露天風呂は5月~11月がご利用期間となります

真っ白な湯の花が有名な北アルプスの贈り物

北アルプス最南端の独立峰、乗鞍岳。この美しいシルエットが人気の明峰の裾野、標高約1500mに広がる乗鞍高原に150以上の宿泊施設、観光施設が集い一大温泉リゾートを形成している。北アルプスがもたらすのは 、乳白色の名湯。 乗鞍岳中腹、湯川上流の河原にある源泉は、昭和9年頃にはすでに湯の花採取が盛んに行われていたとの記録が残る。乗鞍高原への引き湯に成功したのが、昭和51年。距離約7㎞、高低差544mを乗 り越え、毎分1500Lの豊富な湯が届くようになった。 源泉は、大量の硫化水素ガスが発生するため入浴禁止。湯舟の底に溜まった真っ白な湯の花を見ていると、雄大な大地からの贈り物と先人たちの努力に、心の底から感謝したくなる。

乗鞍高原温泉のクチコミ

総合満足度

4.5

(全24件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
60代男性
訪問回数:
3回以上
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
夫婦・カップル旅行

硫黄の匂いと白濁した温泉が魅力です。大きな旅館は無く、割りとこじんまりしたペンション型の宿泊施設が多いので、リーズナブルな料金で宿泊できるのも魅力です。冬は乗鞍岳を背にスキーも楽しめます

評価ポイント

  • とろとろ湯
  • ピリピリ湯
  • 温泉街を散策できる
  • 静かな・落ち着いている
  • 近くに観光地がある

乗鞍高原温泉の特徴

特有の硫黄の香りと強い酸性を誇る乳白色の名湯。硫黄分が酸素に触れて固形化することで湯が白濁するといわれ、湯舟の底に溜まる豊富な湯の花は代表的なお土産の一つ。貴金属が一瞬にして変色するほどの強い酸性泉で、殺菌力が強く皮膚病やアトピーに効能がある。しかし、目に入ると痛いので洗顔は避けたほうが賢明。毛穴を刺激し新陳代謝を活発化するため湯冷めしにくいと評判の湯は、高原の冷んやりした風を感じながらの湯浴みがおすすめだ。

特徴
にごり、にごり(乳白色)
泉質
硫黄泉
効能
神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、疲労、ねんざ、婦人病、冷え性、高血圧、動脈硬化、皮膚病、打撲、糖尿病、水虫

乗鞍高原温泉の住所・アクセス

長野県松本市
車でお越しの方
松本ICから車で約60分
電車でお越しの方
新島々駅からバスで休暇村停留所下車すぐ

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする