• このページをシェア

あっぴこうげんおんせんきょう安比高原温泉郷

日本有数のリゾート地に湧く温泉

安比高原の温泉はほとんどが「弱アルカリ性」の泉質で肌を綺麗にする美人の湯として知られている。この地を訪れるからには、広大な安比高原でのレジャーを楽しみたいという人も多いだろう。 春や夏には草花が鮮やかな色を付けて咲き誇り、秋には紅葉を楽しめる風景も美しく、テニスコートやゴルフ場、牧場などで、アクティヴな休日を過ごすことができる。また、銀世界となる冬は、日本最大規模を誇る「安比高原スキー場」が多くのスキーヤー達で賑わい、活気あふれる光景が広がる。 自然豊かで、充実したアクティビティもあり、四季を通して楽しめる。多くのホテルでは温泉を引き、また素朴な風情を残す宿などがあり、温泉を足場にしたスキーや登山・スポーツ合宿など総合的なレジャーが楽しめる観光スポットとして脚光を浴びている。

安比高原温泉郷の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 リウマチ、筋肉痛、冷え性、皮膚病など

安比高原の温泉はほとんどが「弱アルカリ性」の泉質で肌を綺麗にする美人の湯として知られている。また「モルデンの湯」は全国でも希少なモルデン沸石の地層から吹き出る温泉。お湯につかるだけで皮膚の脂肪分や分泌物を洗い流し、「美肌の湯」と評判。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

岩手県八幡平市

アクセス

  • でお越しの方

    東北道安代ICから車で約25分

  • 電車でお越しの方

このサイトをシェアされたい方はこちら