• このページをシェア

やまのかみおんせん山の神温泉

神様が宿るといわれる地に湧く美肌効果に良い温泉

JR花巻駅から岩手県交通バス新鉛温泉行きで約35分、東北道「花巻南IC」から県道12号経由で約13㎞。「山の神温泉」は宮沢賢治で有名な花巻の地に湧く東北地方有数の花巻温泉郷の一つ。 豊沢川の渓流を望む、広大な敷地に立つ「優香苑 (旧 幸迎館)」が一軒宿の温泉で、四季折々の景色を堪能できる開放的な露天風呂がとても癒されると評判が高い。四種の源泉を贅沢に使用した源泉かけ流しの天然温泉はまるで化粧 水のようなとろみを帯びている。 名前の由来は、山の神様を祀っていると崇められる「山?(やまずみ)神社」があることから、山の神様が居る地に湧いた温泉であることから名付けられたとか。宮沢賢治が愛した花巻の夜空を見ながらの湯浴みは、また格別だ。

山の神温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、しびれ、疲労、ねんざ、胃腸病、冷え性、打撲、痔疾など

宮沢賢治ゆかりの地に湧く花巻温泉郷の一つに数えられる「山の神温泉」は、豊かな景色が望める広大な敷地に立つ「優香苑」が一軒宿の温泉。4種類のお風呂に源泉をかけ流し、アルカリ性の泉質を持つお湯に触れると、肌がツルツルになり美肌効果に良いと特に女性に評判が高い。豊沢川の渓流沿いを取り囲む大自然の、四季折々の景色を観ながらの湯浴みは、温泉情緒をより掻き立ててくれる。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

岩手県花巻市

アクセス

  • でお越しの方

    花巻南ICから車で約20分

  • 電車でお越しの方

    新花巻駅から送迎車で約45分または花巻駅から送迎車で約35分※要予約

このサイトをシェアされたい方はこちら