• このページをシェア

きいみおんせん紀伊見温泉

高野山の宿場町に湧く美肌の湯

交通の要衝である和歌山県橋本市は、京都や奈良の都文化、高野山や伊勢神宮などの仏教文化が融合した独自の文化を背景に霊峰高野山の宿場町として発展してきた。 市内を横断する紀の川沿いをはじめ市内の北東部には城跡や寺社仏閣が多数点在しており、縄文時代に人が住んでいたことをうかがわせる遺構にもいにしえの姿を偲ぶことができる。玉川峡は鮎やアマゴが釣れる渓流。蛍が飛び交う雄大な自然も残されており、ハイキングコース、 キャンプ地としても利用されている。 紀伊見温泉は国道371号線から約1㎞ほど入った「金剛生駒紀泉国定公園」に湧く温泉で、周囲は豊かな緑に包まれている。近隣には高野山とともに世界遺産に登録された「慈尊院」があり見所豊富だ。

紀伊見温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 美肌

加温、循環濾過式の天然温泉pH7.5~pH10の値のアルカリ性。しっとり馴染む冷鉱泉に肌の角質層が剥がれてしっとりとした肌触りに生まれ変わるようだ。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

和歌山県橋本市

アクセス

  • でお越しの方

    大阪方面 国道371号線から約1㎞、 橋本方面 国道371号線を大阪方面へ約7㎞

  • 電車でお越しの方

    紀見峠駅から徒歩約4分

このサイトをシェアされたい方はこちら